ずっと生き難かった。ため息と深呼吸の備忘録。


by 草子
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ミニマム正月料理



こちらの地方のお雑煮は
あんこ餅とおつゆ餅、
両方をいただかないと
お正月がこないことになっている。



家族や親しいひとのシアワセ、
無病息災を願い、合掌していただく。

c0145183_15411757.jpg
なるべくを畑でまかなったお雑煮は、
とんでもなく質素で、
そのくせ、じんわり沁みるようで、
ああ、もう、わたしの元旦は、
ずうっとこれでいいと思った。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村





大晦日は、お雑煮のお汁を前倒しして、
お豆腐をあたため、
のこりごはんで、なっぱごはん。

c0145183_15412399.jpg
これで呑めるって、わたし偉いな。笑



今日だけ、休もう。
なにか今年は結果が出るような気がする。
いままでの。

いろいろ、いろいろ、あった。
軸足も動かそう。






トラックバックURL : http://vegebatake.exblog.jp/tb/26283913
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by cocomerita at 2017-01-01 19:02
草子さん
新年明けましておめでとうございます
ああ、、、やっぱりねー
草子さんのちの正月膳は素敵だろうと想像していた
想像上回って 見事です
あんこ餅に汁餅 両方なんて、、 ああ素敵すぎ( 涎溜息 )
なんというかさ、、 尊厳に溢れてる。っていうか みんなそれぞれの食材が 誇りを持って凛としてる。のよね
だから オーラが出てます
へなちょこな人間など叶いませんね
いや誇張じゃなく ほんと

今年も良質な暮らしの中で さらに心地よく 過ごしてください
鶏 飼うの大賛成!
Commented by green-field-souko at 2017-01-01 20:51
■junkoさま あけまして、おめでとうございます^^
いやいや、それ褒めすぎですってばあ。でも、ありがとう。

地鶏、ね。
ド田舎なので20や30くらいを平飼いする地面は余裕であるのですが、
そして、玉子や鶏糞をとるために飼いたい気持ちはあるのですが、
...ひねるのが...無理ッ!!!
ひねるのを見るだけで号泣しながら、お墓をつくりそうです...ううう。
Commented by モカ at 2017-01-01 22:22 x
新年あけましておめでとうございます。
元気だったかなーって、心配していました。
生き物のお世話をするって、大変ですね。
うちに来る野良猫、夫が世話しています。
とにかく、この一年、お互い元気に頑張りましょうね。
ブログ楽しみにしています。では。
Commented by cocomerita at 2017-01-02 02:00
ひねらないで 卵と土地の肥やしのためだけってことでは 飼えないのかな?
私も 、、ひねれないだろうなあ
無理無理 苦笑
最近売ってるお肉さえ 全然食べれなくなりましたから、、
Commented by seechan2525 at 2017-01-02 06:08
明けましておめでとうございます。

更新されてる、良かったε-(´∀`*)ホッ

うちの正月も万年同じ(笑)

そんな当たり前のご馳走をいただける新年が、

とても愛おしくなってきた今日この頃。
年取ったかな(笑)

草子さまのオカズなら、私飲めるわよ(^_-)-☆
Commented by fusk-en25 at 2017-01-02 06:24
こういうおかずで飲むのがまたいい。
日本酒に合う。

明けましておめでとう。今年もどうぞよろしく。
Commented by green-field-souko at 2017-01-02 15:39
■モカさま
あけまして、おめでとうございます。
本年もよろしくね!

11月半ばから倒れそうに忙しくて、ご無沙汰してしまいました。
ぼちぼち更新したいと思ってだけはいるのだけどねー(笑)
気が向いたらで充分なので、遊びに来ていただけると嬉しいです^^

お互いよい一年にしましょう! ありがとう。またね。
Commented by green-field-souko at 2017-01-02 15:52
■junkoさま 天寿をまっとうするまで飼えたらよいのだけど、
何十羽もペットにするわけにも...ね。
自分(他者にゆだねず責任をもつ)でひねって、さばいて、食べるのが、
正しいやり方ではないかと思うんだけど。ははは、無理よねー。
Commented by green-field-souko at 2017-01-02 15:57
■シーさま
あけまして、おめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

ごめんねー。ブログ開く時間的な余裕がなかったのよお。
うんうん、「いつも通り」つつがなく、って
ありがたいなあと思えるお年頃にになってきたわ。

ふふふ。呑みましょう。あの焼き鳥をご用意いたします^^
Commented by green-field-souko at 2017-01-02 16:01
■fuskさま
あけまして、おめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

いろいろ料理をこしらえた時期もあったのですが、
どうしたって持て余すので、シンプルにしてみました。

日本酒に合います(笑)
気分だけでも、お楽しみいただけると嬉しいです。
Commented by kogechatora at 2017-01-03 09:32
明けましておめでとうございます

お餅で始まるお正月、年末の豆が入るお汁、
ひと昔前の食卓がありますねっ

保育園の子供の声さえも騒音になる都会から見ると
雄鶏がいる生活は羨ましいものであります。
Commented by green-field-souko at 2017-01-05 09:08
■kogechatoraさま
あけまして、おめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

たとえば戦前。日本が日本らしくあった、
昭和ころの庶民の暮らしぶりに心惹かれてなりません。
物質的にはさびしい膳かもしれないですけど、わたしはこれで充分なのです^^

鳥インフルエンザで処分される養鶏の亡骸を、TVニュースで見て涙だらだら。
罹患していない鶏まで、おそらくは、いっしょくたに...
経済効率の優先度をすこし落としたところに、大事な「なにか」が在る気がします。
うーーーん。地鶏を飼ってみようかしら。ひねれないけど。
by green-field-souko | 2017-01-01 15:44 | そうるふうど | Trackback | Comments(12)