ずっと生き難かった。ため息と深呼吸の備忘録。


by 草子
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30





c0145183_02231326.jpg









これで、すぃさん、好きになった。
(1:25あたりから)
眠れない夜に、ずっと聴いていたい声。
すぃさん、もっとバラードとか歌ってください。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村


トラックバックURL : http://vegebatake.exblog.jp/tb/26361947
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2017-01-30 06:45
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by green-field-souko at 2017-01-30 15:43
■2017/01/30 06:45の鍵コメさま
ひ〇〇〇〇や対〇〇〇とは思いませんので、ご安心くださいませ♡
そのご経験を、裏ブログや自分史にまとめたら、おもしろいものになりそうです!
体験経験がひとを磨くのですね。コメントありがとうございます。
Commented by haru_rara at 2017-01-30 16:48
ちょっとご無沙汰の間にこんなに更新されて!
目が離せませんなあ^^
(今度のスキンのデザインは一つひとつ開く仕組みで、草子さんのブログに合っている感じがします)

経糸がカラムシで緯糸がアカソやシナノキというのは初めて知りました。
どこの布でしょう。アンギンかな。

カラムシと聞くと、やはりいてもたってもいられぬような落ち着かない気持ちになりますね。
出産や子育てをしながら細々とずっと関わっている友人が、自分で栽培し苧引きして取り出した原麻(げんま)で糸を績み、紡いで地機で織った帯を娘に贈ったと言ってました。時間をかける、なんて素晴らしいことかと思いました。

「糸」、気持ちよく聴きました。
好きな歌ですが、気になってしまうのが歌詞の縦糸、横糸。
「経と緯です」と中島みゆきさんにお知らせしたい^^
仏教のお経の「経」ですものね。


Commented by green-field-souko at 2017-01-30 20:37
■ハルさま
いえいえ、ずーっとサボっていまして、ようやくちょこっと更新ができました^^
合っていますか? うふふ。ありがとうございます!
カテゴリの整理もしたいと以前から思いつつ、ほったらかしになっております(汗)

そうです!アンギンです! 展示を眺めながら、ハルさんやカラムシのことを、わたしは思っていましたよ。テワッサのことも。
ご友人の方がカラムシを栽培から!?!? しかも地機を!!! それこそ「生きている」技や文化の継承ですね。すばらしいなあ。ほんと、すばらしいです。ううう(感涙) 刈る前のなまのカラムシを一度、勉強のために見てみたいです。

すぃさん達の「糸」、いいでしょ?^^
「たーての糸はあなたー。よーこの糸はわたしぃー」
強度が必要な経糸役は、やっぱり旦那さんなのねーと思いながら聴くと、なんだか冷めてきますが(笑)
経と緯…こりゃあ、ハルさん方の織姫語ですな。大事にしていきたい言葉です。大事にします^^
by green-field-souko | 2017-01-30 01:15 | 旅と隠遁 | Trackback | Comments(4)