ずっと生き難かった。ため息と深呼吸の備忘録。


by 草子
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

へっぽこ草刈りだったか…



9月に初めて草刈り機を
おそるおそる扱ってみて、


これはイケる!
素質あるかも?
などと内心ちょっぴりだけ
自画自賛していたわたしは、慢心を思い知る。


先日、畑に居たら、
近所のおじさんがニコニコやってきた。
「あのなー」
「黙ってやってしょもで、わーりかったんだども」
はい?
「草子ちゃんのあっちのうちな」
はい?
「あんまひんでんで」
「おら草刈ってやったよー」
!!!




要約すると、
わがやの古い空き家の庭が
あまりにも荒れていたのを見かねて、
事前承諾なしでわるかったが
草刈りをしてくださった、と。




なんて、やさしい、おじさん、ありがとう!
ペコペコお礼を言いながら、わたしは思った。


もしかしたら、
客観的に、
見ていられないほどのへっぴり腰だったのだろうか。

ううむ…





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村
トラックバックURL : http://vegebatake.exblog.jp/tb/28178643
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by fusk-en25 at 2017-11-04 08:37
きっとね。
でもめげないで。。見かねてくれる「役得」もありそうだから。笑。
Commented by seechan2525 at 2017-11-04 13:49
(´∀`*)ヶラヶラ
そうなのかもね~笑
Commented by green-field-souko at 2017-11-05 17:54
■fuskさま
この地では現金がやりとりされない「お互いさま」が、
まだ、いきていて、このようなこともその一つだと思います。
草刈りは永遠です。来年また、がんばろーっと。
Commented by green-field-souko at 2017-11-05 17:57
■シーさま 120パーセントそうだよね~笑
びっくりしたけど、ありがたかったわ。
ありがたいけど、びっくりしたわ。
だって、古家の庭、サクッと数百坪あるのよ。
おじさん大変だっただろうなあ。
by green-field-souko | 2017-11-03 09:21 | 畑でわたしは考える | Trackback | Comments(4)