ずっと生き難かった。ため息と深呼吸の備忘録。


by 草子
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2015年 04月 29日 ( 1 )

のらべん0408-0415など




残りのお弁当画像を一気に。スクロール、長いですよー。


0408
うちのじーが入院&緊急手術。
ばーが付き添うため、かぶった親戚の葬儀のほうに代理出席。
訳を話して急遽バイトを休ませてもらう。
忙しいのが分かっているだけに、申し訳ない気持ちで一杯。

先日もらったハネもんの蕪で、
夜ごはんは、蕪とおあげの煮もの。ふう。
c0145183_5185349.jpg




-------
0409
寝不足で頭がグラグラするが、おにぎり持って早めに出勤。
c0145183_5202032.jpg

まずは奥さんに式菓子を渡して、急の休みを詫びる。
「お互いさまだから気にしなくていい」と言ってもらい、
ちょっとだけ安堵。

で、先に一人で仕事をしていたら、なぜか社長が登場。
重ねて詫びたら、なにか言いたそうな顔でなにも言わず、
うなずきながらニコリと笑う。

もしかしたら、だけど。
それなりにしんどい仕事なので辞めたか、と思われたのかも。
そんなことないのになあ。
こじゃれてちゃらい履歴書だから、
そういうイメージで見られても、仕方ないかなあ。

おにぎりの中身は、わかめと梅昆布。
c0145183_520365.jpg




-------
0410
蕪の成長が著しく、さばくのが大変。
全体の質量が増えているのはもちろんだけど、
気温が上がってきて、傷みも目立つ。
それを見目麗しく整えてやる。


本日のお弁当は、やや豪勢。
c0145183_5214679.jpg

・たたき梅
・舞茸と豚肉炒め
・あぶりおあげ
・ハネ蕪の浅漬け


-------
0412
蕪に追われて連日残業。
今日はベテランバイトさんが一人お休みなので、いっそう忙しい。
全員、疲れた顔。
バイト君は「もう限界」と言っている。


本日のお弁当は、微妙にミスマッチの様相。
c0145183_5224047.jpg

・たたき梅&ごまごはん
・ソーセージ炒め
・わらびと生姜の煮びたし



-------
0413
バイト最終日。
でも蕪はまだハウス内に残っているらしく、
「どうなるんだろうねー」
延長ありか、バイト間で今後予測が飛びかう。

でもまあ、バイトは今日で終わりだろう。
ばんざい! 元気に残業。働き切るぞ。


本日のお弁当は、わかめごまおにぎり。
c0145183_523199.jpg



帰り際、社長に呼び止められる。
「かぶの葉っぱもぎ、明後日もう半日、出てくんねか?」

「明日は休業日なんだけど、
草とりお願いしていいろっか」に対しては、
じーの二度目の手術なのでお断りしてしまっていた。
続けては断りにくいし、どうせここまでやったのだから、
もうなんでも喜んでやらせていただきます。はい。


夜ごはんは、ハネ蕪の葉先のおひたし。
c0145183_523412.jpg

だし醤油と胡麻油で。
蕪は根もおいしいが、葉っぱもおいしい。



-------
0415
今日は本当のバイト最終日。
出てみたら、他のバイトさん達は一昨日で終わりだった。
べつのバイトがあるひとも居たのかもしれないし、
蕪も残り少なく、全員までの労力は要らないようでもある。

ハウスのサラダ蕪の出荷も終わり。
作業場は、ほっとした空気につつまれている。
今までのあわただしさが嘘みたい。

本日のお弁当は、
お醤油っぽい炊き込みごはんと玉子焼き。
c0145183_5241434.jpg



作業完了。社長からバイト代をいただく。
お礼を言って、着替えて、帰ろうとしたら、
車のところに社長がぶらぶらして居た。
「わずかだけども、気持ち余計に入っているから」
「気にしないで、とっといて」

車の中で封筒を開けてみたら、
余裕をもって出勤&勝手に仕事した時間が加算されたうえに、
端数を4ケタ繰り上げた金額が入っていた。
時給と労働日数を考えれば、びっくりの上乗せ。
いいのだろうか。
ちょっと、びびる。

でも嬉しくて、帰る途中、おやつを買う。
チョコミントアイス♪
高校生の頃、やっぱりバイト代でこんなことをした。

さて、また本業に戻るとするか。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村
by green-field-souko | 2015-04-29 05:26 | のらべん | Trackback | Comments(26)