ずっと生き難かった。ため息と深呼吸の備忘録。


by 草子
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2015年 05月 06日 ( 1 )

野原に露がおりていた



夜明けがどんどん速くなるので、
眠ってなどいられない気持ちになって、暗いうちからあたりを徘徊している。

朝露をまとったスギナを踏んでみた。
わざわざこんなことをしてみたくなるのは、
意識下層でおとなしくしている破壊本能のしわざかもしれない。
c0145183_1073994.jpg



厚々と茂った草が放つ蒼い匂い。
光る滴のつめたさ。
c0145183_1075018.jpg



初夏めいてくる、ただそれだけのことが、
こんなに嬉しく思える年が、近年あっただろうか。
なにかの采配なのかな。
めんどうな起伏振幅が、大きくならないよう鎮める。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村
by green-field-souko | 2015-05-06 10:10 | 日々の照り降り | Trackback | Comments(6)