ずっと生き難かった。ため息と深呼吸の備忘録。


by 草子
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2015年 05月 13日 ( 2 )

米袋記念日




今日は、人生で初めて、30キロの米袋を持つことができた。



うちではJAのコイン精米機で、米袋単位で自家消費米を搗いている。
それは、じーの仕事だったのだけれど、
じーは現在、右手のケガで重いものは当然、持てない。
ばーも持てないひとではないのだが、ここでぎっくり腰にでもなられたら、
じーの世話をするひとがいなくなる。

つまり、消去法でいったら、わたしが持つより仕方ないことになってしまった。

とはいえ、持とうと試みたことはあっても、持てたためしはない。
自他ともに認める、持てるとも思えないキャラである。
だがしかし、そういう事情で、持たねばならぬ。





米袋と対峙。
しばし緊張。
覚悟を決め、息を吐き、ヨイショッっと米袋を抱きかかえる。
ギクッといかないよう腰に意識を集中させながら、クッと息を吸う。
あとは踏んばって、一気に目的地点まで5メートル。

やったーーー!!! 
運べたじゃん、やればできる子じゃん、あたしって~(^▽^)
なるほどねー、米袋の移動は呼吸なんだなー。

じーは若い頃、60キロの米俵を一度に2つ担ぎ揚げたというのだから、
30キロひとつを持てない人間が存在することは、
じー的には歯がゆく、よほど信じがたかっただろう。



持ち運んだのは、この手の米袋の30キロタイプ
(写真は10キロなので、これの3倍になる)


ねえねえ、もしかしてあたし、米袋運びのバイトとかも、できるんじゃね?


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村
by green-field-souko | 2015-05-13 18:30 | とるに足らないモノコト | Trackback | Comments(20)

属性




ひとは、たいてい、
どこかやなにかに帰属しながら日々を生きている
わけだけど、

団体行動についていき難いわたしは、
コミュニケーションというフィルターにかけられると、
うまいことやりくりができないものだから、
好きだと思うカテゴリからさえも、
すぐに、ふるい落とされる。
c0145183_653045.jpg

落ちた打ち身やすり傷の痛さで
しばらくその場にうずくまったり、ぐずぐず泣いたりしながら、
空を見上げ、
そのうち、やがて、遠い風景の
c0145183_654496.jpg

遥かを眺め、
落ちたところが自分の居場所なのだと思い直す。
そうして、孤独に、安堵する。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村
by green-field-souko | 2015-05-13 06:07 | 日々の照り降り | Trackback | Comments(6)