<   2008年 06月 ( 54 )   > この月の画像一覧

ひと粒 300円

 これは、土曜に遊びにきた友だちが、持ってきてくれた梅干しです。
 近所のデパ地下で買ったそうで、「ひと粒300円だから、一人ひと粒よ」と威張っていました。そりゃあ、たいした高級品です。
c0145183_14424314.jpg

 でもね、三人でひと粒くらいで、いいんじゃないの。

 だって、ひと粒の直径が5センチくらい、あるんだもの。
c0145183_1443084.jpg


 これ、ほんとに梅? 桃かなんかじゃないの?
 「きょうは、たくさん呑もうと思って。ほほほ」(ってねえ、これに見合うほど焼酎呑んだら大変だよお)なんて心配していたら、さほど酸っぱくなく、ほうじ茶にも合うフルーティーな梅干しでした。ごちそうさま。
by green-field-souko | 2008-06-30 14:44 | とるに足らないモノコト | Trackback | Comments(6)

香菜の花

香菜の花は、せり、にんじん、レースフラワーあたりに似ているものなんですね。
わたしの畝から採ってきて、水に挿しておいた香菜。つまんで料理に使っているうちに、可憐な花を見せてくれました。

水だけで咲いた花。 ぼんやりと眺めてしまいました。
c0145183_5494125.jpg



雨があがりました。暑くなりそうです。きょうは一日、デスクワーク。
by green-field-souko | 2008-06-30 05:56 | とるに足らないモノコト | Trackback | Comments(8)

師匠チュンを撮る

 一眼レフのデジタルカメラを、わたしに貸してくれている〝師匠〟が、この間うまく撮れなかったチュンのリベンジにきました。

 師匠はどうもチュンに惚れたようです。「この位置からだと、うまく撮れない」「陽がかげったから今日はもうダメ」とか言いながら、ああだ、こうだ、と撮っていました。

 〝これは失敗作である〟と表記する条件で、師匠が撮ったチュンをUPする許可をいただきました。師匠、けっこう、みえっぱりです。

 ↓これは師匠の失敗作です。 
c0145183_758290.jpg

c0145183_7582292.jpg

by green-field-souko | 2008-06-29 08:01 | とるに足らないモノコト | Trackback | Comments(9)

種を採ってみようか

 5月上旬に買った種を蒔き、初夏までさんざん摘んで食べた、ルッコラとチーマ・ディ・ラーパ。採りきれないでいたら、花が咲き、アブラ菜のような形の実を結ぼうとしています。
c0145183_7435892.jpg

 もしかしたら種が採れるかもしれません。うまく採れたら、秋蒔きを試してみたいと思います。

 先日、ビニール紐で縛ってまとめ、倒れないようにしました。雨が降っても大丈夫です。
c0145183_7445047.jpg

by green-field-souko | 2008-06-29 07:54 | 畑でわたしは考える | Trackback | Comments(0)

旅するように暮らせたら

生活をしていくことと、生きていくことは、違う。

地縁や血縁のしばりに対するあきらめから、この街に長く暮らしてきたけれど、長く居すぎたかもしれない。この街はおとなしい。生活するにはよい街ではあっても、生きていくにはつまらない。市場規模だって小さすぎて、どうにもならない。どうにかしたいのだ。わたしは。生きていくために。

山ほどのハードル。おそらくは非難も。

今度の冬で、なにかが見えてくるだろう、と、そのひとは言う。
一つひとつ案件をつぶしていこう。つぶしきれないことがわかっていても、なにもしなければ、なにもできないままだもの。

なにをしたいかすら、わからない状態に、わたしは長いことなっていた。目隠しをされて。わたしはよく見える眼を、たぶん持っているのに。見たいと願っているのに。
by green-field-souko | 2008-06-29 07:28 | 日々の照り降り | Trackback | Comments(2)

静かになって

 にぎやかで楽しいひとたちが帰ると、部屋は急に、広くなった。

 ひたすら眠い。


 進行確認のケータイが入る。ぼろぼろの連絡ライン。ふりまわされることに、いいかげん、うんざり。

 眠りたい。咳がひどい。喉と胸が、冷たくなっている。

 やれやれ、だ。
by green-field-souko | 2008-06-28 22:34 | 日々の照り降り | Trackback | Comments(4)

わがままおやじ

うまいランチを食わねば 午後から働けない
と おやじが いふ(笑)

フレンチの食堂へ行くことにする 食堂ね 食堂



カトラリーがセットされる ほお
c0145183_17544999.jpg

ショートパスタとミートローフのサラダ
c0145183_17554692.jpg

パンかライスかで パンをチョイス
c0145183_17555977.jpg

野菜のスープ
ちゃんとスープストックをとってある ほほお
c0145183_1756124.jpg

メインは国産牛か地物の真鯛か で真鯛のポワレをチョイス、、、おいちぃ♪
香草がいい感じのソースは 下手なホテルより全然おいしくて
パンをおかわりしてなめつくす
黄色いズッキーニの付け合わせ ゴルゴンゾーラの風味がナイス
c0145183_17564194.jpg

デザートはアイスクリームと国産サクランボ
食後はコーヒーをチョイス
(さらに 禁煙じゃないって すばらしい!)
c0145183_17565965.jpg


これで 1200円(税込) ぶらぼおー!!

聞いたら TホテルとNホテルに 長いこと居たんだって
けど 田舎でフレンチじゃやってけないから 食堂なんだって

あ~ ワイン飲みたかったな。。。
by green-field-souko | 2008-06-27 11:16 | とるに足らないモノコト | Trackback | Comments(8)

でもって

c0145183_17265725.jpg

おやじ やる気なく 仕事中


押さえたら 早く帰ろうよ~ と、わたしに せかされ中
by green-field-souko | 2008-06-27 11:05 | とるに足らないモノコト | Trackback | Comments(0)

GI風カットとアロハ

職業、スチールカメラマン、あるいは自由なおやじ。
c0145183_1724388.jpg


本人の承諾を得てUP。
だって、待ち時間、閑なんだも~ん。 あ、仕事です。おやじは、ね。
by green-field-souko | 2008-06-27 10:42 | とるに足らないモノコト | Trackback | Comments(4)

じゃが芋収穫

 なかなかUPが追いつきませんでしたが、先週末に、じゃが芋を収穫しました。自家消費程度しか栽培していませんので、当然、芋ほり機械みたいなものはなく、完全なる人海戦術です。

 地上部が枯れてきたら、芋を掘ってよい合図。茎をつかんで引っぱると、芋付きでぼこっと抜けてきます。抜けた穴の周辺をさぐると、さらに、ごろごろ芋が出てきます。うっかりとり残さないよう、一所懸命さぐりますが、見落とされた芋が翌春、勝手に芽を出すのは大抵あることなのだそうです。

 これが、わたしの畝での成果。
c0145183_652136.jpg

 4種類のじゃが芋がそこそこ採れました。
c0145183_66233.jpg

 スーパーの袋で3つくらいでしょうか。種芋の投資分は十二分に回収できました。へへっ。
c0145183_663536.jpg


 これは、じゃが芋の実。トマトのような、茄子のような、食べることはできないようです。
c0145183_671469.jpg

by green-field-souko | 2008-06-27 06:14 | 畑でわたしは考える | Trackback | Comments(6)