<   2008年 10月 ( 79 )   > この月の画像一覧

交渉ペンディング

基本ギャラが法外に安いこと。
それなのに、必ず発生する駐車料金(ギャラ全体の1割も)すら、実費経費として出ないこと。
にもかかわらず、あほな経理部のミスで、半年も口座に振り込まれていなかったこと。

なので、せめて2倍(それでも安いが)にしてくれないなら、やめますぴょ~ん!と、ついに言ってしまった。交渉も2度め。一度めは無視されたので2度め。

それじゃあ、来年分の企画だけやって。と言われるが、それはズルイんちゃう?と思い、笑ってごまかし、ハイとは言わず黙ってニコニコ。

次回の企画会議は12月かなあ。なんて、まだ言いやがるおっしゃるので、ひたすら黙ってニコニコ。企画会議なんか、だれが、出るものか。ふーん、だ。

ひとまずペンディング。 ま、たぶん、卒業することになろう。前任者の尻拭いは、仕事で十二分にできたと思うので、個人的には、さわやかな気分である。
by green-field-souko | 2008-10-31 11:35 | 日々の照り降り | Trackback | Comments(4)

キャベツの煮びたし

ロールキャベツをつくったとき、外葉から使ったので、芯のほうが残っていました。キャベツ半個をまるごと茹でたので、もちろん芯も茹だっています。

濃いめのかつお昆布だしをとって、塩・酒・醤油でお吸い物くらいの味つけに。これにザク切りにしたキャベツ芯を入れ、ひと煮立ちさせます。小鉢によそって、削り節を天盛りに。

あ、しまった。冷蔵庫に青柚子があったのに。
c0145183_8501981.jpg

by green-field-souko | 2008-10-30 09:04 | ときどきプチ野菜料理 | Trackback | Comments(8)
ロールキャベツ(もどき?)が、なかなか減らず、飽きてきたのでカレールウを投入。
リメイクしました。ビーフ&キャベツのカレーになりました。あっさり系です。
c0145183_8402389.jpg

by green-field-souko | 2008-10-30 08:42 | ときどきプチ野菜料理 | Trackback | Comments(2)

おちついて

すっかり夜が明けてしまっていた。これは、まずい。急がないと。
c0145183_6234983.jpg


めざましコーヒーを淹れて、ストーブを点ける。
だいじょうぶ。おちついて集中すれば、じゅうぶん、間に合うから。
c0145183_624499.jpg

by green-field-souko | 2008-10-30 06:25 | 日々の照り降り | Trackback | Comments(4)

ちょい休憩

いらだつ、ってことは、休めということだな。



「(うちの近所の)吉野家に、ビール・酒はある?」って聞かれても。

…それが、なにか?

あ~、きょうも、くたびれた。とりあえず、あと3つ。いや、4つか。
こんだけ働いても、全然うるおわない。わーきんぐぷあってやつ? …はあぁ。

c0145183_1820535.jpg
by green-field-souko | 2008-10-29 18:23 | 日々の照り降り | Trackback | Comments(8)

人間草子

へえ。そりゃあ、あなたは偉かろうさ。威張るのは自由ですよ。

でもね、あんまり、そーゆー態度だと
仕事に手心を加えたくなくても、つい加わっちゃうのは、仕方ないですからね。

あー、腹立つ。

わたしも人間である。のである。
by green-field-souko | 2008-10-29 12:06 | 日々の照り降り | Trackback | Comments(0)

カリフラワーのマヨ醤油

小房に分けたカリフラワーは水から茹でます。小麦粉を加えると白く仕上がるそうですが、そこまでせず、オフホワイトの茹であがりです。

 マヨネーズにお醤油をたらしたところに、茹でたて熱々のカリフラワーをちょこっとつけて。うちは4世代の大家族でしたので、大きなサラダボウルに山盛りで、食卓にこれが並んだものでした。今ではすこし懐かしさを感じる味です。
c0145183_7122466.jpg

by green-field-souko | 2008-10-29 07:13 | そうるふうど | Trackback | Comments(8)
キャベツの隣りの畝に植えられた因果で、青虫にかじられていたカリフラワーとブロッコリー。こちらもキャベツ同様、外葉はボロボロでも中身はけっこう大丈夫。完全無農薬で、いけます。
c0145183_6483037.jpg
c0145183_6484494.jpg


「そろそろ大きなものから採ってもいいよ」と、かーちゃんのお許しが出たので、喜んで頂戴します。3個ももらってきてしまいました。これから雪が降るくらいまで、食べられる、というか、食べることになります。畑にあるものが、ごく当然のように食卓にのぼります。
c0145183_652342.jpg

by green-field-souko | 2008-10-29 06:56 | 畑でわたしは考える | Trackback | Comments(2)

冬の匂い

雨が冷たく降りっぱなしなので、
スパティフィラムの鉢を部屋に取り込んでから、
石油ストーブを出して、掃除をして、灯油を買いに行ってきた。

燃える火は、冬の匂いがする。

その匂いに、どこか安堵する。

因果だな。あれほどいやだった雪国の冬が、髄までしみついている。



生姜湯をすする。喉が痛い。疲れたなあ。
ありがとう。きょうは、ちゃんと、寝ます。じょうずに眠りたいと思っています。
by green-field-souko | 2008-10-28 19:07 | 日々の照り降り | Trackback | Comments(10)

ルーズ・ロールキャベツ

 半分に切ってしまったキャベツは、まるごと、しんなりするくらいに茹でます。外葉から順に、一枚一枚はがして水気を切り、数枚をテキトーに重ねます。牛薄切り肉をペロッと乗せて、そいだ芯といっしょに、成り行きでクルクル巻きます。

 両端はそのまま。内側に押し込んでもいいけど、そこまではしません。巻き終わりも、楊枝で留めたりせず、そのまま。巻き終わりを下にして、すき間ができないよう鍋に並べ、キャベツの茹で汁にスープキューブを1個放り込んでコトコト煮ます。ほかにはベイリーフと塩コショウだけ。飲み残しの白ワインかなにかあったら入れちゃおうかな、という程度です。

 セロリがあったら入れたいところですが、なかったので今日は入りません。トマトが1個あったので、さいの目に切って、いいかげん煮えたころに加えてみました。べローンと長い一本モノもなんなので、盛り付けるときに半分に切りました。

 玉ねぎやセロリやニンジンをみじん切りにして炒め、冷ましてからひき肉に混ぜてこねて、破らないようにはがして茹でたキャベツの葉に包み…の本格的なロールキャベツはご馳走ですが、そこまでする気力がないときは、これ。
c0145183_9322972.jpg

by green-field-souko | 2008-10-28 09:33 | ときどきプチ野菜料理 | Trackback | Comments(2)