<   2009年 09月 ( 46 )   > この月の画像一覧

黄色の元気

黄色という色は、元気を出させてくれる色らしいので。

c0145183_6524295.jpg


c0145183_6525856.jpg


c0145183_653962.jpg



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
今週も中盤、元気出していきましょー!
ごらんいただき ありがとうございます
励ましの応援クリックも どうぞよろしく

by green-field-souko | 2009-09-30 06:56 | とるに足らないモノコト | Trackback | Comments(10)

畑の生きもの

農薬をまかないせいか、うちの畑には、どうも、なんやかんやと生きものが多い。
野菜をかじる困ったやつも、なかには居るけれど、
そういうのも含めて、畑の秩序が成り立っているのだろうと思う。

畑の生きもののなかで、居なくても秩序が保たれるのは、人間だけかもしれない。

↓苦手なひとには、ごめんなさい。蝶、とんぼ、カエル、青虫です。


More
by green-field-souko | 2009-09-30 06:49 | 畑でわたしは考える | Trackback | Comments(12)

くるくるルール

そして
とり決めたはずのルールだって 勝手にくるくる くつがえる
c0145183_9285718.jpg

くつがえされたことが ひとつの結論でしかないのであれば
解釈の違いを 安易に追いつめてはいけない

c0145183_9292722.jpg

自分で言うのもなんだけど
けっこう わたしは 冷静沈着に闘える



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
怒りの戦闘モード
ごらんいただき ありがとうございます
励ましの応援クリックも どうぞよろしく

by green-field-souko | 2009-09-29 09:31 | 日々の照り降り | Trackback | Comments(8)

かしら芋

かしら芋が3つ、玄関脇に転がされていたので、1つ失敬。
地下水がしみ出るところの畑で栽培しているため、
毎年、ぬめりが強く、きめのこまかい里芋を収穫できます。
c0145183_7144854.jpg


里芋だけを、シンプルに、おだしで炊いてみました。
芋がら(ずいき)もいっしょに。
お芋ほっくり、芋がらしゃきしゃき。ハナマルです。
c0145183_7145854.jpg



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
エビや鶏肉と炊くのも好き
ごらんいただき ありがとうございます
励ましの応援クリックも どうぞよろしく

by green-field-souko | 2009-09-29 07:18 | ときどきプチ野菜料理 | Trackback | Comments(8)

坂の上で

急な坂をのぼると、高台がひらける。
このあいだから、数年の時間が経って、残されていた建物のひとつと
大きなスズカケノキが消えていたけれど、ほかはちっとも変わっていなかった。
c0145183_8552714.jpg

なにかの間違いで紛れ込ませてもらった仕事。
専門性からすると、わたしなんかの居場所でないことは承知しているけれど、
みじめな気持ちになるので、そういうことは考えないようにする。



コンクリートのベンチ。まえは、ここでランチした。みんなと、たくさん笑った。
掛けてみる。お天気がよいので、ほのあたたかい。
c0145183_856188.jpg

タバコに火をつけながら、眼下にひろがる海辺の風景を、しばらく眺める。
c0145183_8561699.jpg





懐かしいな。「帰ってきた」気がする。気のせいかもしれないけど。

c0145183_913086.jpg



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
あまり考えないようにしよう 余計なことは
ごらんいただき ありがとうございます
励ましの応援クリックも どうぞよろしく

by green-field-souko | 2009-09-28 09:04 | 日々の照り降り | Trackback | Comments(18)

しまった!

旅先で買った図録など一式を、乗せてもらった車に、忘れてきてしまったことに気づく。
急ぐものではないけども、あれがないと、ブログ記事をつくれない。
すみません。お手数でも、宅急便で送ってください。着払いで、いいです。

きょうの朝ごはんは、林檎とコーヒー。
弘前で買った1個100円の林檎。もぎたてなのかな。うま~♪

c0145183_5134761.jpg



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
では、現場へ。
ごらんいただき ありがとうございます
励ましの応援クリックも どうぞよろしく

by green-field-souko | 2009-09-27 05:15 | とるに足らないモノコト | Trackback | Comments(10)

さっと煮

日常へ戻ってみれば、旅している間に冷蔵庫のなかでは、
野菜たちがくたびれてきていたのでした。いそいで火を通しておかないと。

ピーマンをちぎって、煮立てた酒とだし醤油に放り込み、強火で一気に煮あげます。
このお惣菜は簡単なので、ほんとうに、よくつくります。
畑で熟して赤くなったピーマンは、甘味がたっぷり。
c0145183_4354156.jpg

鳥のかたちをしているので、ととこ(鳥)豆とも呼ばれているふじ豆は、
すじをとって、小女子といっしょに、酒と醤油を薄めたもので煮ます。
c0145183_4355583.jpg




日曜だけど、きょうは朝から現場仕事。
すみません。お返事は戻ってから、ゆっくりと。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
今日のお弁当は、これとおにぎりにしよう!
ごらんいただき ありがとうございます
励ましの応援クリックも どうぞよろしく

by green-field-souko | 2009-09-27 04:38 | ときどきプチ野菜料理 | Trackback | Comments(0)

廃園の住人たち

父の愛玩用。ときどき、玉子を頂戴する。たまに肉もいただく。
以前は、キンケイ、孔雀、雉、鳩、鴨、七面鳥なんかも居た。

おたま(姪・小2)にせがまれて孵した烏骨鶏(うこっけい)。
とても美しい容姿で、おたまがペットにほしがるのも、わからないではない。
c0145183_6264345.jpg


More
by green-field-souko | 2009-09-26 06:35 | 旅と隠遁 | Trackback | Comments(16)

廃園にて

うちは家が、ふたつある。
ひとつは、いま親が住んでいる家。
もうひとつは、地震で住めなくなって、けれど引越しきれずそのままにしてある家。

ひとが住まなくなると、家は荒れるというのは、ほんとうだ。
家移りして10年。古い家は、ひっそりとたたずみながら、ひっそりと朽ちていっている。

ひと気がなくなった家は、廃れていく。
しかし、庭のほうは、どうだろう、たがが外れでもしたかのような暴れぶりは。
延び放題の樹々は深い陰影をつくり、草むらはますます濃く、
庭にたたずんでいると、植物の生気に負けるのか、息苦しくさえなってくる。

死んだら、ここに散骨してもらっても、いいかもしれない。
土葬が簡単でよいのだが、法律ではだめらしいので、カリカリに焼けた骨を撒いてもらおう。
雨や風にさらされながら土に還り、そうして、わたしは樹や草になる。
c0145183_5484234.jpg

c0145183_549412.jpg


More
by green-field-souko | 2009-09-26 05:57 | 旅と隠遁 | Trackback | Comments(8)

ほんのプロセスを

プロセスとして日々を楽しめるかどうか。なのだろうけど。

楽しめるひとと、そうでないひとが、いるだろうに。
無理しているのが見てとれるので、懸命な笑顔に、胸がつまるのだ。

わたしはだめな人間で、だめでわたしは構成されていて、
でも、自分をだまして楽しく努めるなんてことを強制されるなら、無愛想なぐうたらでいい。

c0145183_1652100.jpg



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
ぐうたらしてしまった一日...
ごらんいただき ありがとうございます
励ましの応援クリックも どうぞよろしく

by green-field-souko | 2009-09-25 16:17 | 日々の照り降り | Trackback | Comments(8)