ずっと生き難かった。ため息と深呼吸の備忘録。


by 草子

<   2009年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

4階の窓から

夜が明けてくる。
雪雲が、けっこうな勢いで、右から左へ流されていく。

荷物を半分。

まだ半分、残っているけど、あっちではなく、こっちで眠った朝。
c0145183_20295930.jpg

これは仮住まいなのだろうか。
それとも、はからずとも、終の棲家とやらに、なるのだろうか。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
定住がなかなか苦しくてねえ
ごらんいただき ありがとうございます
励ましの応援クリックも どうぞよろしく

by green-field-souko | 2009-12-21 20:31 | 旅と隠遁 | Trackback | Comments(24)

あたたかい豪雪地

暖かい豪雪地、だなんて矛盾しているようだけど、ほんとうにそうなのだ。
ここの雪は、ぎりぎりで雨から雪になるので、ぽったりと重くて、しっとり融けきれずに生きている。

昨日、ここにしては冷え込んだ夜を歩きながら、
「トロント郊外の冬よりも、寒くないのに、寒さがきついね」と、旅したときを言い合う。

顔や手に、びっしゃりと雪がはりつくと、気温や体感温度じゃ推し量れないダメージがくる。
わるい言い方をすれば、ねちねちしつこい雪なのだ。
日中に融けて喜ばせ、夜にはカンカンに凍って絶望感へ戻し、朝にはまた不毛に降り積んでいる。
c0145183_20164156.jpg



いいことなんて、日常生活のなかで、ひとつもないのに、それでも嫌いにはなれない。

地縁血縁と雪って似ているなあ、と思ったりする。
それについては、シアワセなのかフシアワセなのか、わからない。
c0145183_2017020.jpg



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
ね、重たそうな雪でしょ?
ごらんいただき ありがとうございます
励ましの応援クリックも どうぞよろしく

by green-field-souko | 2009-12-20 20:00 | 旅と隠遁 | Trackback | Comments(16)

たくあん

うちの師匠作。
黄色く着色しなくていい、と言っても、昔のひとなのでやっぱり黄色くしてしまう。
c0145183_5503922.jpg

うちはずーっと、年寄りがわんさか居る家族だったので、たくあんは薄く切ることになっていた。
噛む力や歯が弱ってくると、薄いほうが都合がいい。
そういうわけで、なんとなく、いまでも、そうやって切ってしまっている。

かたくなに最後まで、ひとりだけお膳を使っていた曾祖母の、丸い背中を思い出す。
食事のおわりに、たくあんをお湯ですすぎながら、お茶碗をきれいにしていた。

曾祖母がどうしてもお膳を使いたいというのなら、わたしたちは尊重して付き合って、
ダイニングテーブルなんかにしなければよかったのだ。
段差のある食卓だなんて。
ダイニングという概念も、大きなテーブルも、わたしはきらいになった。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
引越ししても大袈裟なテーブルは無しッ!
ごらんいただき ありがとうございます
励ましの応援クリックも どうぞよろしく

by green-field-souko | 2009-12-19 05:52 | そうるふうど | Trackback | Comments(20)

大雪の日に

幹線道路は、ものすごい渋滞。
裏道へ入れば、除雪が間に合わず、大変なことになっている。

水っぽい雪で、道路は凸凹やわだちだらけ。
雪の中にバンパーが落ちているのには驚いた。拾わないのだろうか。
あちこちでスタックしている。

昼間なのに夕方みたいな暗さだし、
こんな日は、みんなで仕事もそこそこにしたら、いいのに。
c0145183_0244025.jpg

えらいおじさん。
みんなが、打ち合わせに集まりたがらなかったのは、
大雪のせいにしたけど、優先度の問題ということに、気づかないかなあ。
ひとのためになにかしてあげようと考えられないひとに、
ひとは、なにかしてあげたいとは、思わないんだよ。

仕事は好きだけど。
どうしてもやる気になれない仕事については、どうしたらいいんだろう。
降った雪のせいにしたくなるようなやつは。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
それもまあ年度内で終わりだけど
ごらんいただき ありがとうございます
励ましの応援クリックも どうぞよろしく

by green-field-souko | 2009-12-18 23:57 | 日々の照り降り | Trackback | Comments(8)

今やりたいこと

にんじんを齧りながら、にんじんを、レンジでチン。
c0145183_23344042.jpg

ブロッコリーを小房に分けて、レンジでチン。
c0145183_23345292.jpg


なんだか悲惨。

早く落ちついて、清潔な部屋で、ちゃんとしたごはんを食べたい。
いやになるほど眠って、
よく陽の当たる窓辺でコーヒー飲んで、
友だちとランチして、
ジュンク堂とヨドバシとマツキヨくらいで一気に用事を足して、
地下で林檎と蜜柑と豆乳と生姜を買って、
うちへ帰って、また、いやになるほど眠りたい。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
なんてささやかな
ごらんいただき ありがとうございます
励ましの応援クリックも どうぞよろしく

by green-field-souko | 2009-12-17 23:14 | 日々の照り降り | Trackback | Comments(8)
もうひとりの現場の師匠Kさんは、
わたしの知る限り、弱冠24歳で、もっとも格好よく日本酒を呑む女の子だった。
あのときは、惚れ惚れした。知性豊かなひとは、なにをやっても格好いい。

夏にベランダで育てたという、朝顔と風船葛の種をもらう。
ハート型の種なんていう可愛いもの、はじめて見た。

今ごろは、土器を抱えて奈良かな。
祭りを観ると言っていたけど、奈良も寒いかな。
c0145183_2313954.jpg



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
来年のグリーンカーテンは風船葛
ごらんいただき ありがとうございます
励ましの応援クリックも どうぞよろしく

by green-field-souko | 2009-12-16 22:46 | 旅と隠遁 | Trackback | Comments(12)

あけびのリース

現場の師匠Sさんがくれた、クリスマスっぽいリース。
帰り際に、現場の庭に生えていた、あけびのつるを採って、くるっと丸めただけとか。

ラフな〝くるっ〟が、いい感じで、小さいのに主張している。可愛くて辛口。
絵画や書と同じように、リースもつくるひとに似るのだな。

現場で、いつも、わたしは、Sさんのやり方や持っているものに、惹かれて仕方ない。

c0145183_22421198.jpg



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
引っ越したら これ飾るのだ
ごらんいただき ありがとうございます
励ましの応援クリックも どうぞよろしく

by green-field-souko | 2009-12-15 22:28 | 旅と隠遁 | Trackback | Comments(12)

味噌つけまんま

味噌焼きおにぎり、とは言わず、「味噌つけまんま」。

あったかいごはんを、おむすびにしたら、一度、網にのっけて焼きます。
表面が乾いたら味噌を塗り、あらためて焼いて、焦げ目を付けます。
一度目の焼きをはしょると、かたちが崩れやすくなるので、かならず二度焼きに。
c0145183_5513198.jpg

これ、よく、食べさせられました。
朝ごはんに出てくるとガッカリ。
頭の中には、しゃれた、パンとミルクとサラダの朝ごはんが浮かんでいました。

昔のド田舎とて、パンやミルクを売っていないわけはないのですが、
なにしろ、お米と味噌が、うちの蔵にはたくさんありました。

有るものに飽き足らず、無いものに焦がれる時期も、あるものだなあと思います。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
コシヒカリと三年味噌
ごらんいただき ありがとうございます
励ましの応援クリックも どうぞよろしく

by green-field-souko | 2009-12-14 19:07 | そうるふうど | Trackback | Comments(12)

おたまの九九

授業で九九を勉強中の、おたま(小2・姪)。
まだ全部おぼえていないくせに、あろうことか、九九に飽きてきたらしい。

おたま、言う。
「7の段まで言えるよ」

たまママ、たんたんと答える。
「9の段まで言えるようにならないとねー」

おたま、しつこい。
「これくらいまで言えたら、もう、いいんじゃない?」

たまママ、負けない。
「もういいって、どういうこと? 最後まで覚えないと後で困ることになるよッ!」

おたま。
「こんくらいやっとけば大丈夫だよおおお」
「あとは最後の〝くくはちじゅういち〟だけおぼえれば、たっくさんだー!」
「だって後半は、ほぼ、かける数とかけられる数が、反対になっているだけじゃん」
 


さらには
by green-field-souko | 2009-12-13 08:43 | とるに足らないモノコト | Trackback | Comments(20)
もうすぐ、この部屋から出る。
この部屋は、長いこと、わたしのシェルターだった。

たすかったけど、いつまでも居るわけには、いかない。
c0145183_851562.jpg


いつか役に立つだろうと保管しといた資料。
これまでの仕事をあらわすファイル。

古いものは、みんな捨ててしまおう。とりあえず。
そうして、そこから、始めてみるのだ。

c0145183_852593.jpg



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
時代なんてとっくに変わっているから
ごらんいただき ありがとうございます
励ましの応援クリックも どうぞよろしく

by green-field-souko | 2009-12-12 07:57 | 旅と隠遁 | Trackback | Comments(12)