ずっと生き難かった。ため息と深呼吸の備忘録。


by 草子

<   2011年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

すき間のユキヤナギ


住宅街の中に、やや隠れるようにしてある遊歩道。
公園みたいな一角を〝すき間の道〟と、わたしは呼んでいる。

すき間は、いいね。
すき間は好き。
すき間狙いみたいな仕事を、してきたからかな。
c0145183_7245651.jpg

ビュンと風の吹く午後。
c0145183_725926.jpg

ユキヤナギは、そろそろ散るだろうか。
c0145183_7252299.jpg

雨が近づいている。
雨の匂いが、している。
c0145183_7253485.jpg

by green-field-souko | 2011-04-28 15:27 | 日々の照り降り | Trackback | Comments(16)

節電大作戦 2回目


新潟県でやる試験的な節電の2回目。さて、なにをしようかな。



和ろうそくを灯す。どんどん燃えて減っていく。
日用品と考えると、贅沢だな、ろうそくは。
紀伊国屋文左衛門さんが、ばかすか灯しただけあって贅沢品。
c0145183_055425.jpg


灰皿にサラダオイルをそそぎ、紙ひもを灯心に、灯明にしてみる。
コスパはよさそうだけど、あまり明るくはない。
灯心を長くしたら、よいのだろうか。
c0145183_055211.jpg


シンと薄暗い。昔のひとは、こんな光量で生活してたんだなあ。

闇から、陰影から、湿った情感から、
どれほどの、やすらぎやため息などが、醸されてきたのだろう。





すこし昔を楽しむ夜。
c0145183_056222.jpg


More
by green-field-souko | 2011-04-27 19:15 | 旅と隠遁 | Trackback | Comments(4)

おまえいったい何年、フリーランスやってんだよ~って話で。

25日支払期日は、「から」じゃなくて「まで」の意味だったとは。
あわてた経理のひとから電話をもらう。
とにかく大至急、銀行へ行ってくれませんか。と言われる。

七十七銀行はこちらにないが、どこへ持って行けばよいかを訊ねると、
取引銀行に決まっているでしょうが。みたいなことを言われる。
経理のひと、電話の向こうで、あきらかに怒っている。
けど、東北弁なので、こわくない。てか、なごむ。
「オンドリャー」とか「ワレー」とか言われたらビビるけど。


近所の第四銀行へ行く。
同じ銀行ではあっても、口座のある支店でないとダメと言われる。
口座のある支店へ行く。
んッ!? (←ちょとお~期日が過ぎているじゃないの、という険しい顔)
ぎりぎり間に合うかもしれないが、震災の影響で郵便物が遅れているので、
銀行としてはお引き受けできません。と断られる。

間に合わないと手形が無効になるらしい。
それは困る。大変、困る。3ヶ月ほどつつましく暮らせる金額なので。

銀行屋さんは、だめといったらだめ、融通は利かない。

結局、一筆添えて送り返し、現金を振り込んでもらうことになった。
経理のひとに謝ると
こっちも仕事が終わらないんですよねッ、と、また怒られる。
うふ♪ 東北のイントネーション。ほのぼの~

しかし、なんだなあ。とどのつまり、現金でもらえるんじゃん。
同じ90日を待つのなら、現金振込みのほうが簡単でいいと思うけど。
手形ってやつを初めてもらったけど、こんな面倒な仕組み、だれが喜ぶんだろ。



とはいえ、ご迷惑をおかけしたので、反省の備忘録。

by green-field-souko | 2011-04-26 14:14 | とるに足らないモノコト | Trackback | Comments(2)


友人からお花見に誘われる。
いいよ、と返事をして、ふと、紫さん が頭に浮かんだ。

女だけのお花見だから、いっしょにいかがですか?

長いこと薄暗い展示室にいたのなら、
明るい季節に、外の空気を吸わせてあげたいと思った。




湖畔の桜並木は、はらはら、はらはら、
とめどなく散り続ける。
こんなにすごい桜吹雪を観たのは、はじめて。

公園の桜も。土手の桜も。
何百本もの染井吉野が、はらはら、はらはら。

桜のはしご。


More
by green-field-souko | 2011-04-24 17:04 | とるに足らないモノコト | Trackback | Comments(10)

先週、畑を片づけたときに、
もったいなくて摘んで帰ってきた、かぶのトウ。
c0145183_19104868.jpg

そのまま葉っぱを噛んでみると、
辛くて、苦くて、青い匂い。


軽めに茹でて、辛子酢味噌で和えてみました。
c0145183_19111254.jpg

ほとんど日本酒は呑まないのに、
なぜかいつも、
日本酒のおともみたいな料理になってしまいます。

by green-field-souko | 2011-04-23 19:13 | ときどきプチ野菜料理 | Trackback | Comments(12)


自分ではぜんぜん分からないのだけれど、
霊能マダム(知人)に
「また憑いているから、とってあげるね」と言われる。



c0145183_1813120.jpg

刃の部分が大きい小ぶりのナギナタが見えるわ。
たしかにナギナタよねえ。ナギナタに触ることってあった?

あー、ナギナタねー、触りました仕事で。
N市O町で日本刀やヨロイにも触りましたけど。

c0145183_182131.jpg

それね。憑いているひとは紫の着物で、美しい顔立ちの女性。
格式のある家から、城主に強く望まれて、お嫁入りをしているみたい。
髪型などの雰囲気から、時代は江戸初期とかそれ以前のころかしら。
立派なお城に住んでいて、お城はJ市のほうにあったのよ。

左後部の首から肩にかけて、ザックリ斬られ亡くなっている。
ナギナタのお稽古をしましょうと誘われて、騙されるかたちで斬られている。
斬った相手は、紫の着物の女性にねたみを持つ人物に
吹き込まれて行為に及んだ。そう言ってるわ。
c0145183_1821356.jpg

どんな感じ?

左の首から肩が冷たくて熱い。両腕にすごい鳥肌が立っています。
大変な感じがして、なんだろ、怖くて不安な気持ち。


それは彼女が斬られたときの感覚。
彼女は、自分の気持ちをわかってくれそうなひとを、長いこと待っていたの。
このひとなら分かってくれると思った。
それで憑いてきたのね。前世で同じような身分身上だったせいもあるし。
c0145183_183586.jpg

いったん離して供養するので、今後は、後ろで守りに就いてくれるわ。
彼女との因縁はまだ終わらない。
そう遠くないうちに彼女の故郷へ連れて行かれるはず。彼女は帰りたがっているから。
思いがけない場所へ連れて行かれるけど、
ああ、そうなのかって、理解納得できるようなことが起こるわ。
c0145183_1825151.jpg



どこへ誘導されるのか、楽しみです♪ (←嘘です・泣)


More
by green-field-souko | 2011-04-22 18:44 | とるに足らないモノコト | Trackback | Comments(12)

庭の摘み草で天ぷら


ここド田舎のよいところの一つは、
庭をぐるっと周ると、食べものをゲットできること。
c0145183_6205610.jpg


いい香り~
ふきのとう、ふきの葉、野みつば、ヨモギ、
それに葱坊主。
c0145183_6211260.jpg


こりゃあ、天ぷらでしょ♪
お金をかけなくたって、じゅうぶん豊かだもんね。
買いたい専門書があるので、倹約、倹約。
c0145183_621259.jpg




なにかを手に入れようと思ったら、
べつのなにかを手ばなさないといけなかったりする。
なにを手ばなすか。そこなのだろうと思う。

by green-field-souko | 2011-04-21 06:27 | ときどきプチ野菜料理 | Trackback | Comments(8)

わたし野良



飼われたら、きっと、だめになる。

根本のところで。


c0145183_7471945.jpg

by green-field-souko | 2011-04-20 07:49 | 日々の照り降り | Trackback | Comments(8)

月の見えない夜に






思いがけないオファーがいけない。

見ないふりをしてきた場所の、そこの深みに入れないでいる。
入ってしまったら、いまの場所に戻れない気がするものだから。
常識や社会規範からも、はなれそうに思えて、怖い。

でも。

わからなくなっている。

わからなさに気持ちをすくわれるばかりで。

by green-field-souko | 2011-04-19 23:05 | 日々の照り降り | Trackback | Comments(2)

花灯かり



県の節電運動に協力して、昨晩は通常の蛍光灯を消すなどしました。

そうして、こんな灯かりを、そ~っとスイッチON。
花灯かりは電気を使わないし、熱もCO2も排出しません。
c0145183_9463893.jpg






なんてウソですけどw



使用電力量を落とす目的が、気がつけば、
闇のやすらぎ感とでもいいますか、ここちよさを楽しんでいました。

27日(だったかな)に、もう一度、節電運動があるそうです。
従来の消費電力をおのおのが15%落とせば、
夏に危惧される計画停電を回避できるのだそうです。


追記
by green-field-souko | 2011-04-14 09:58 | 旅と隠遁 | Trackback | Comments(10)