ずっと生き難かった。ため息と深呼吸の備忘録。


by 草子

<   2011年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

すみまっせん!!!


つたないブログを、いつも、ごらんいただき、ありがとうございます。

嬉しいコメントも、ありがとうございます。

お返事やお訪ねすることが、今ちょっと、ままなりません。



留守状態になっていますが、用事を済ませたら、ここへ戻ります。

ここは、数少ない、わたしの「居場所」ですから。

とりいそぎ、お礼とお詫びかたがた。


/草子@

by green-field-souko | 2011-08-21 10:07

このあいだの枇杷


夏がまだ、始まったばかりのころ。
ちょっと待ってと言いながら、従兄が庭先から枇杷をもいでくれた。

もの静かで、おだやかなひとは、
枇杷をもぐときだって、はしゃいだりせず、淡々としている。
子どものころからそうだった。

ゆっくりと、わたしは、枇杷を受け取った。
小粒の房を山ほど。
c0145183_8325891.jpg


従兄よりも、従兄の奥さんに、愛想よくお礼を言ったりして、
生き続けていると、なんとなく面倒くさくなるね。

そのまま頬ばるには、枇杷は酸っぱすぎて、砂糖煮にした。
種ごと煮たせいか枇杷は
アーモンドみたいな、杏仁みたいな、よい香りになった。
c0145183_8333227.jpg

by green-field-souko | 2011-08-17 08:34 | 日々の照り降り | Trackback | Comments(16)

白や緑の縞々のマクワウリ系は、前からつくっていたのですが、
プリンスメロンを植えたのは初めて。

なにしろ〝メロン〟です。
お姫さまのようなお方が、果たして露地栽培でできるのか、
しかも農薬と化学肥料を使わずに。

できました。
凸凹のうえに傷まであって、すごい外見ですけど。
c0145183_5595833.jpg


最初の一個は、収穫の感動がかさ上げしてくれたこともあって、
えもいわれぬほど、おいしく思われました。
c0145183_60252.jpg



んが。2個目は、ちっとも甘くない。
なんで~?????

師匠いわく「ここのところ、雨が降ったからねえ」
そうか! そうなのか! そうだったのね...
雨に当たると味が薄まる。だから世間ではハウス栽培なのだな。

ふ~ん。

by green-field-souko | 2011-08-16 06:05 | 畑でわたしは考える | Trackback | Comments(14)

今年は猛暑のおかげか、うちの畑では茄子が豊作です。
しかも、雨が降らないものだから、味がうんと濃い。
(そのかわり皮はかたいですけど)

毎朝、一輪車(猫車とも?)で、山盛り採れます。
もちろん食べきれません。茄子、茄子、茄子の、茄子地獄です。
c0145183_13122221.jpg

周りも農家が多いので、うっかり進呈してもジャマがられるのがせいぜい。
喜んでくれるのは、出没する猿に野菜を持っていかれて
人間の食べるぶんがない親戚くらいなもんです。



その茄子を細く切り、炒めて塩味に。
のこりものの冷麦を投入。
しばらく炒めて具がなじんだら、できあがりです。
茗荷と青唐辛子をアクセントに。うまうま~♪
c0145183_13125256.jpg

by green-field-souko | 2011-08-15 13:15 | ときどきプチ野菜料理 | Trackback | Comments(6)

小休止

けっこう、がんばったつもり、自分としては。
そろそろこのへんで線を一本。

隙さえあれば怠ける。
怠けるための言い訳や嘘がすべて。
怠けることで、自分の居場所を、守ってきたひとなのだろう。

9月からは自由にしてもらっていい。
もはやジャマはしないので、楽しく怠惰にやってください。






c0145183_11421444.jpg

わたしの興味は、仕事をやらないための努力には、ない。
あたりまえだろう。

しらべたいこと、ととのえたいこと、山ほど。
わたしは、わたしの、仕事をやるのだ。
この仕事は、仕事自体は、あまりにも、おもしろい。

by green-field-souko | 2011-08-15 11:43 | 日々の照り降り | Trackback | Comments(2)

お盆のこと




決まりごとのしつらえに
香供養
c0145183_8504861.jpg

花供養
c0145183_851353.jpg

灯り供養
c0145183_8512268.jpg

c0145183_8513580.jpg

c0145183_8514740.jpg

c0145183_852213.jpg

c0145183_8521255.jpg


13日の午前2時ころ。

あたたかな肉球の気配がして、
小犬か猫くらいのなにかが、頭のうえを通って、
水を飲むピチャピチャという音を聴いた。

朝、ああこれか、と思った。
昨晩のコップがテーブルにあった。

飲み残した水なんかでわるかった。
早々に、つめたい水を、たっぷりと汲み置く。

お盆だから。

by green-field-souko | 2011-08-14 08:54 | 日々の照り降り | Trackback | Comments(8)

ははは。


↓このパンダって、いったい...www


by green-field-souko | 2011-08-13 19:50 | とるに足らないモノコト | Trackback | Comments(12)

おたまと夏休み



宿題をもたされた、おたま(姪9歳)の面倒見をおおせつかる。

どんな勉強をやっているの?

「いろいろ」

科目は、なにが好き?

「しいていえば理科と国語」

伯母ちゃんも理科は好きだったなあ。
苦手は?

「しいていえば社会」
「それで、お母さんが、夏休みに問題をつくってくれることになった」
「先生と相談のうえでね」


ふーん。そうなんだ。

「やればできるのに、怠けてる、って」

怠けてるの?

「というより、社会科というものに興味をもてない」

でもさ、わざわざ問題をつくってくれるなんて、
いいお母さんじゃないの。

「先生にも同じこと言われたけどさ」

うん。

「いちいち言うほどのものでもないと思うんだよね」
c0145183_19112824.jpg


 :





いいつけられた計算問題と書き取りを
さっさと終わらせ、
お肉屋さんへ、ふたりで、お昼ごはんのコロッケを買いにいく。

ごはんのあと、だらしなくゴロゴロすごす。
死後の臓器提供と、お刺身の熟成度と、蝉の種類について、アイス食べながら話す。

おもしろかった。
夏休みのうちに、もう一度くらいは逢おうよ、と言い合う。

by green-field-souko | 2011-08-12 18:42 | とるに足らないモノコト | Trackback | Comments(12)

自由記念日


会社勤めという労働形態をやめて、
フリーランスになったのが8月1日だった。
営業に出ることすら思いつかず、
海辺や畑で、ぼーっと過ごすような、ばかものだった。
(これはいまも変わらないけど)


あれから、ずいぶん時間が経って、
ふりかえってみれば、
やっぱり、自分に合った選択だったと思える。

次の10年を考えよう。
一つひとつ組み立てていこう。なるべく、ちゃんと。

c0145183_4485537.jpg

by green-field-souko | 2011-08-01 04:49 | 日々の照り降り | Trackback | Comments(24)