ずっと生き難かった。ため息と深呼吸の備忘録。


by 草子

<   2012年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧

冬野菜とホタテのサラダ



サラダというより、和えものかな。

畑から採ってきて
ザクザク刻んだ白菜と
千六本にした大根に、
ホタテ水煮缶詰をかけて混ぜるだけ。

かくし味に、ほんのすこしのマヨ。
それに好みで胡椒を。
レモンなどをキュッと搾っても。

いただきもののホタテ缶があるときにだけつくる、
これでも、ちょっと高級な献立。
c0145183_9301385.jpg






にゃごが欠いてくれた鉢の縁。
一度、金継ということをしてみたいと思っていたので、
ちょうどよい欠け具合で嬉しい。

c0145183_9302295.jpg

by green-field-souko | 2012-01-30 09:32 | ときどきプチ野菜料理 | Trackback | Comments(12)

だって



もうすこし頑張れば大丈夫、
なんて言われたりしたら
c0145183_19232565.jpg


頑張るのを捨てたくなるんだけど。
c0145183_19233616.jpg

by green-field-souko | 2012-01-29 01:25 | 日々の照り降り | Trackback | Comments(12)

夏だった風景



もうすこしして
c0145183_18512813.jpg



おちついたら
c0145183_1851405.jpg



とりこぼしてしまっていた
c0145183_1851536.jpg



あの夏へ還ろう
c0145183_1852563.jpg

by green-field-souko | 2012-01-28 18:53 | 日々の照り降り | Trackback | Comments(2)



詫びを入れた葉書。
承知のうえで、あの態度だったのか。

高慢。狡猾。卑怯。
怒りよりも、呆れて、哀れになった。



世の中には、いろいろな人間がいるものだ。

返事を出さないことを返事とする。




ため息、それから、深呼吸。

c0145183_17154621.jpg

by green-field-souko | 2012-01-27 23:57 | 日々の照り降り | Trackback | Comments(4)

終わりは、始まり。




この地は、今日も雪。
c0145183_19303757.jpg





こんなふうに雪の中でがんばってきた
キャベツや白菜、
c0145183_19305618.jpg

長ねぎ、
c0145183_19311070.jpg

大根、
c0145183_19312925.jpg

にんじん、ブロッコリーたちも、そろそろ疲れてきたようで。
c0145183_19314760.jpg

このへんで野菜も畑も、ゆっくり休ませてやらないと。



冬の終わりは、春の始まりへ続いているね。
玉ねぎは正直。
c0145183_19362141.jpg

えんどう豆の体内時計も、春を感じているらしい。
c0145183_19321545.jpg

今日も雪だけど。
つめたく乾いて、さらさらの雪。

by green-field-souko | 2012-01-26 19:34 | 畑でわたしは考える | Trackback | Comments(12)

沢庵の白和え



毎週末、実家へお茶のみに来てくれている
親戚のおばあちゃん(82歳)の思い出話は、おもしろい。

「昔はね、なーんにもモノがなかったし、
モノがあったって、お金がなくて買えないから、
なんでも、みーんな自分のうちでこしらえたの」

「衣類や布団。
おおぜいが集まる盆正月の料理だって、みんなそうだし、
お葬式や法事でも、仕出しをとるなんて最近のことだもの」


ふ~ん。昔のご馳走って、どんなものだったの?

「あのねえ、ご馳走なんてものは、ないの。
〝あるもの〟でお膳をこしらえるの」


あるものって。たとえば?

「漬物桶から沢庵を持ってきて、白和えにしたりね」

え♪ 沢庵を白和えにしたの?

「そうよ。おいしいのよー」


  :



沢庵の白和えは、
半月に薄く切った沢庵を、水で洗って軽く塩抜き。
木綿豆腐に砂糖を加えただけの衣で和えるだけ。

つくってみましたw
c0145183_18452484.jpg

沢庵のポリポリ感と塩っぽさ、
和え衣のトロリとした甘さが合わさって、なかなか、おいしい。
これはお茶うけにもよいけど、まあ、お酒の肴向きかな。


こちらは、わたしの思いつきの、紫大根のピクルスのバリエーション。
うん、まあまあ。
c0145183_18454817.jpg



沢庵の白和えをつくりましたの報告がてら、
また話を聞かせてもらう約束を、とりつけたりして。
大正生まれのおばあちゃんの前では、
なんだか、お話をねだる、ちっちゃい子みたいになってしまうなあ。
c0145183_18461954.jpg

by green-field-souko | 2012-01-22 18:50 | そうるふうど | Trackback | Comments(8)

梢のちゅん



枯梢
ふくらすずめの
実を生らせ


c0145183_19263955.jpg

by green-field-souko | 2012-01-21 19:29 | とるに足らないモノコト | Trackback | Comments(16)

にゃごとじゃんけん



にゃごたんは、じゃんけんができる。


にゃごたん、じゃんけんしよう。

じゃーんけーん...
c0145183_912063.jpg


More
by green-field-souko | 2012-01-21 09:14 | とるに足らないモノコト | Trackback | Comments(10)

しん、とした風景



遠くで、近くで、
冬鳥の鳴き声がしている。

瓢湖。



片脚をひきずる鴨を見た。

わたしたちのいのちは生ぬるい。

c0145183_927686.jpg


ハッとして、抑える。
そういうことで
気持ちが
騒ぎ出したりしないように。

by green-field-souko | 2012-01-20 09:30 | 日々の照り降り | Trackback | Comments(6)

葉っぱと皮のきんぴら




おでんをこしらえたので、
たくさんあるのが、大根の葉っぱと皮。

刻んで、炒めて、酒と醤油をちょいと。

c0145183_19473768.jpg




お米が炊けるのを待ちながら、
前のめりに、つっぷして眠ってしまいそう。

ふつうの生活っていいな。落ちついて。

by green-field-souko | 2012-01-19 19:49 | ときどきプチ野菜料理 | Trackback | Comments(8)