ずっと生き難かった。ため息と深呼吸の備忘録。


by 草子

<   2013年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

森を嗅ぎながら


お庭から伐ってくださった、という山椒の小枝がごっそりと。
c0145183_12273842.jpg


夜中に青い実をはずしながら、
ひと粒を口に含むと、思った以上に舌がヒリヒリする。
でも、いい香り。森の匂い。

山椒の香りは麻痺系。
おなじ和ハーブでも生姜や山葵にはない、独特の痺れ効果。
c0145183_12282730.jpg


実はもちろん、葉っぱも一枚一枚もいで。
吸い口や山椒塩用に干す。
c0145183_12281494.jpg


昨年は、山椒の実に慰められながら、泣いていた。
泣きながら山椒の香りに抱かれて眠った。
森にいる夢をみた。
c0145183_1228596.jpg




くるしいときは、黙って、うずくまるの、起き上がれるまでじっと。
吐きすぎた毒は自分にまわるしね。
うずくまりは自尊心を守る方法のひとつってこと。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ

by green-field-souko | 2013-06-27 12:48 | 日々の照り降り | Trackback | Comments(18)


それ、わたしも、気持ちに持っている。
c0145183_20524442.jpg



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ

by green-field-souko | 2013-06-22 20:54 | 日々の照り降り | Trackback | Comments(10)

初夏の野菜天



竹かごの中には、茄子、かぐら南蛮、そら豆。
c0145183_11405172.jpg


長いグループは、夏どり大根、ズッキーニ、胡瓜。
c0145183_1141298.jpg


野菜が季節を教えてくれる。
畑の中で夏が、さきへさきへと息せき駆ける。



こんな日の夜ごはんは、野菜天にしよう。

ズッキーニ、そら豆を選び、塩衣でさくっと揚げる。
海老や鱚はないけれど、
こういう、ちんまり感で、じゅうぶんシアワセ。

c0145183_11412256.jpg




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ

by green-field-souko | 2013-06-21 22:27 | ときどきプチ野菜料理 | Trackback | Comments(12)

現場弁当OLバージョン



女子会なランチタイムに似合いそうな、
ちっさーい、お弁当箱にしてみた。
しかもメタリックピンク×ブラックのハート柄。

おつきあい。

他愛もないことを、ずうーーーっと、しゃべり続けている彼女。
飼い犬に家族全員が噛まれているけど犬を可愛いと思っていることとか、
飼い猫の名前が家族の人数分あることとか、
あるいは
生まれて初めて楽しい仕事をしている、と友達に話したこととか。

まだ、きたない作業をやっていないからなあ。
でもまあ、楽しいことはいいことだ。


ここんとこ、
ゆかりじゃこごはんに、はまっている、わたし。

c0145183_11532795.jpg



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ

by green-field-souko | 2013-06-19 11:54 | のらべん | Trackback | Comments(6)

野いばら



花の中でいちばん好きなのは薔薇

薔薇の中で
いちばん好きなのは野いばら

c0145183_11255310.jpg




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ


More
by green-field-souko | 2013-06-18 11:23 | 旅と隠遁 | Trackback | Comments(6)

空翆のかけら




初夏の陽
c0145183_16291733.jpg

おどる ゆれる あそぶ
c0145183_16291274.jpg

その翳に空翆のかけら

c0145183_16293788.jpg




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ

by green-field-souko | 2013-06-17 23:17 | 旅と隠遁 | Trackback | Comments(8)


わたしなどよりも、まったく大変な、かなしみを見ることの、かなしみ。
できれば助けたいけど、ちからが及ばないような大変さ。
そうしたとき、どうしてか、わたしは自分を責めてしまうのだ。

そういうことを気持ちに引きずっていると、
自分の勝手なのだけれど、うっかり笑うことさえ罪に思えてくる。





一方、なんなら辞めてくれと言いたかった、使われ慣れた人々の
顔の皮いちまいの下衆な笑いに、なんの価値を見いだせるというのか。


安易なものとは、あいまみえたくない。狡猾と腐敗の、あのカテゴリー。
だから。生きていくのは大変。
死にたくなるくらい、わたしにとっては大変。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ

by green-field-souko | 2013-06-16 10:04 | 日々の照り降り | Trackback | Comments(2)

みんなと同じことをすればいいんじゃないの、
と、そのひとは言う。

そうしたほうがよいものだろうか、

仕事の複雑な人間関係を言いながら
弱気になりつつ訊くと、
さあ、という返事。


ふうん。
それじゃ、そうしないことにする。





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ

by green-field-souko | 2013-06-15 23:12 | 日々の照り降り | Trackback | Comments(0)

世代交代は じわじわと



今年のじゃがいもは、5種類くらいを植えつけた。
正確には把握していないが、
ざっくり30個×10畝として、300株を掘らないといけない。
もっと多いかもしれない。
c0145183_9332739.jpg

ところが師匠、ここへきて、
玉ねぎの収穫をがんばったら、足腰へきた。
「じゃがいも全部(を掘って収納するのは)は無理かも」
などと言い出した。

じいのほうは、足腰に限れば、もっとさきへいっている。
c0145183_9335370.jpg

このあたりの、どこの畑もそうであるように、
世代交代の波は、じわじわと、わが家にも押し寄せる。
c0145183_934183.jpg

そりゃ、まあ、わたしが手で掘りますけどさ。
収穫のタイミングと仕事の休みが合致してくれるとは限らないのが困る。

しかし、これから、畑をどうしたら、いいんだろうなー。
物理的あるいは経済的な、立ちゆかなさは。
考えはじめると、とりとめなく暗くなるので、考えないことにする。

じゃがいもの花は、それにしても、可愛いなあ。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ

by green-field-souko | 2013-06-14 21:35 | 畑でわたしは考える | Trackback | Comments(10)

つまづかないように


たかがセルの扱いでもたもたやっているので、
効率のよい方法を教えたら、
うなづきながら、
「でもやっぱり慣れたやり方がやりやすい」と。

こういうタイプは基本的に伸びない。

わるい意味で「使われ慣れた」ひと。
いったいなにを学習してきたんだ?
めんどうは当然みるけど、過剰な期待はするまい。
c0145183_858423.jpg


よくしてあげたって、ばかをみるだけ。
過去3年のように。

子どもじゃないんだしね。
過去の経験を、わたしも活かすから。
と思った日の備忘録。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ

by green-field-souko | 2013-06-13 22:34 | 日々の照り降り | Trackback | Comments(2)