ずっと生き難かった。ため息と深呼吸の備忘録。


by 草子
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2015年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

草陰




3月23日の朝、だったと教えていただいた。



22日の夜、なぜか、その方のことが、思い出されて仕方なかった。
仕事の勢いで夜中になってもテンションが下がらないこともあり、
思い出されて仕方ない流れで、
その方から暮れに頂戴していた大吟醸を、開けてみた。

ひさしぶりにお酒を口にした。
とても、おいしい。
大吟醸と言っても、こんなにおいしいお酒は、初めてかもしれない
と思ったほど、おいしかった。

いつか、「極楽庵」でお会いできたらいいですね。
と言い合っていたけれど、
仕事や生活があるものだから、なかなか果たせなかった。



お酒を召し上がる方だった。
22日の夜は、その方のお誘いだったのかもしれない。
とても、おいしい、お酒だった。




庵主さま。
こちらからコンタクトできませんので、勝手ながら、
同タイトルをもって、共に(の、つもり)見送らせてください。
失礼をどうかお許しください。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村

More
by green-field-souko | 2015-03-24 05:15 | 日々の照り降り | Trackback | Comments(10)

雷が鳴っている



雷も、稲妻も、安全なところから眺めるのは大好き。
スペクタクル。
安全のなかの危険に、どきどきする。

土砂降りはもっと好き。
とりわけ、春や夏の土砂降りは。
雨待ちを急ぐ顔で、
仮想尻尾をふりふり、息苦しく降る雨へ歩き出したくなる。









なんて言っていたら、
今、竜巻注意報発令。
困った。くらくらしてしまう。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村
by green-field-souko | 2015-03-22 19:49 | 日々の照り降り | Trackback | Comments(8)

ふふふ あはは




あーおもしろかった。

タイトでサドンデスな仕事のやりとり。
滝に打たれたように(打たれたことはないが)
あたまが醒めた。

おもしろかったなあ。
(まだ終わっていないが)
これが最後の本業なら、なんて、いい気分。
(まだひとつ残っているが)


エネルギーが充填されるというか。
まあ、そんなとこ。

備忘録。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村
by green-field-souko | 2015-03-22 17:28 | とるに足らないモノコト | Trackback | Comments(0)

通りすがりの神様



仕事のついでに、なんとなく道草。
小学校の遠足かなにか以来で、越後一ノ宮へ。
c0145183_1030163.jpg

ほんとうに、なんとなく。
神社へ立ち寄るなんてことを、
どうして思いついたのか、わからない。


石畳の参道の端を歩く。
まんなかは神様用の道。
c0145183_10302994.jpg


だれかの、おみくじを見て、
そういえば、なにかお願いしなくちゃと思い、
周りの幸福を頼んだ。
c0145183_10304446.jpg


ここの空気は澄んでいる。
杉木立に降る、お浄めの雨。
c0145183_1031241.jpg

鎮まる感。
今年は御遷座百年。
呼ばれたのかな。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村
by green-field-souko | 2015-03-21 10:32 | 旅と隠遁 | Trackback | Comments(2)


せっかく本業仕事をもらっているのに、うまく動けない。
気持ちが完全に停まってしまっている。
どうして、わたしは、動けなくなってしまったのだろう。

これから、
まだ、動きたいのか?
もう、動きたくないのか?


短絡的だけど、
とりあえず、もう、いやだ。という感情にまかせた結論。




それなので、民俗と並行して、もうひとつ仕事。
超短期単純労働バイトのつもりでエントリしたわたしに、
経営者は言った。
「これでも農林水産大臣賞をもらってんだ」
「なんかかんか、勉強になることもあると思う」
「きてもらえますか」


なんの仕事でもかまわないから、
実のあることをやりたい、という渇望感。
気持ちのどこかで、うっすら思っていたかもしれないことを、
読み取られたみたいで、おどろいた。


以上、今の気持ちの、備忘録。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村
by green-field-souko | 2015-03-21 09:54 | 日々の照り降り | Trackback | Comments(0)


正直なところ、民俗の仕事は、あきらめていた。
もともと事業予算がつきにくい分野だし、
学芸員資格すら持っていない者が
関われたこと自体、ミラクルなのだから。



それでも、好きで、好きで。
博物館へ行ったり、それ系の本を読んだりしながら、
これでじゅうぶん、と、
自分をなぐさめていた。



金曜午後に、よく通る清潔な声の電話。
「調査カードの計測用スケッチを描いてもらえませんか」
「とりあえず30枚」
「これから準備をしますから、4月早々の打ち合わせで」






夢じゃなかろうかと思った。

忘れたころに、ちょこっと出してもらえる民俗の仕事。
(というか勉強、あるいはトレーニング)
そういえば昨年も、ふたつ、あった。
すごいひとや学芸員がゴロゴロしている環境だろうに、
わざわざ、また、わたしなんかに声をかけてくれる。

うれしくて、ありがたい。



収蔵庫の、あの、古めかしい匂いを思い出す。
日向みたいな、いい匂い。
わら、はぎれ、わた、かみ、ほこり、むし、ねずみ、こうもり。
時々かゆくなったり咳が出たけど、現場が好きだった。

民俗は、いいなあ。

いいって思うでしょ?^^
c0145183_18334344.jpg




いやなことを苦手なひとのために引き受けるのは
ほとんど「苦悩」だけど、
尊敬できるひとのために
けっこう得意なことをやれるのは、喜びでしかない。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村
by green-field-souko | 2015-03-15 18:38 | 日々の照り降り | Trackback | Comments(4)

この国の住人になれたら



森をぬけると、
静かな村が小さくひらけている。

c0145183_7305054.jpg




築100年のウイークエンドハウスは、
ていねいに耕された自家菜園付き。

c0145183_731216.jpg




可愛らしい隣人。
ひらひら、紅茶を飲みに来て、
透き通るようなソプラノで歌ったりしてくれる。

c0145183_7311312.jpg



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村

More
by green-field-souko | 2015-03-08 08:02 | 旅と隠遁 | Trackback | Comments(10)

3月になったので



スキンを変えてみた。桜。



今年は夜桜を観に行きたい。
そうして、お酒呑んだり、写真撮ったり、するのだ。



ひと月ちょっと後のわたしは、
なにをしているだろうか。
なにをしているか、わからないけど、
生き難さは生涯、きっと、降ろせない。
背負わされていくのだな。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村
by green-field-souko | 2015-03-01 08:57 | 日々の照り降り | Trackback | Comments(8)