ずっと生き難かった。ため息と深呼吸の備忘録。


by 草子
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29

<   2016年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

掘りたての長葱のグリル




あったらいいかもと思わなくもないけど、
なるべく物を持たない生活が好きと言うか。
オーブンレンジを持っていないので、
(ついでに、炊飯器も、エアコンも、食器洗い機も、衣類乾燥機もない)
うちではガスレンジのグリルが、よく活躍してくれている。
パンをこんがりトーストしたり、
スーパーの揚げ物をサクッとあたためたり、
野菜をほっこり焼いたりしている。
c0145183_14573299.jpg


昨晩も、今朝も、雪は降ったが、
たかが知れているような降り方で、
積もり具合、とけ方、空気の緩みなど、
そこはかとなく、うすぼんやりして、真冬とはやっぱり違っている。

春先になると
畑に在るものたちはトウ立ちしはじめるので、
そろそろ、この長葱もおしまいかなあ、と
すこし残念に思いながら、
まだ残る雪の中から、引きぬくというか掘り起こして、
やわらかーい、あまーい、と食べている。
c0145183_14592569.jpg


かなり好きな葱の食べ方。
竹串にさしてグリルで焼く。
トマト、ピーマン、茄子などの夏野菜でもおいしいが、
やはり、葱がいい。
c0145183_14594280.jpg

粗塩だけで。
お醤油とおかかで。
オリーブオイルで。
ごま油と味噌なんかもいいし。
焼けてくるのを待ちながら、味つけを考える。



ごはんを炊く元気がない日は、
簡単に、生ハムをペロンとのっけただけのパスタ。
で、長葱には、粗塩とビネガーとオリーブオイル。
c0145183_14595679.jpg


長葱がメインの夜ごはん。
まったく。
こういうのって、
ビンボーなんだかゼータクなんだか。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村
by green-field-souko | 2016-02-26 15:00 | ときどきプチ野菜料理 | Trackback | Comments(14)

雪猫




猫はスツールから、時々、外を眺めている。
横切って飛ぶ鳥や、
ちまちま動く車や人間。

猫なりに楽しんでいるらしい後ろから
名前を呼ぶと、
ちょっと億劫そうに
ワンテンポ遅れて「にゃあ」と返事をする。
それが面白くて、何度も猫を呼ぶ。
c0145183_64828100.jpg



今日は、あかるい雪が舞っていた。


More
by green-field-souko | 2016-02-20 07:13 | 旅と隠遁 | Trackback | Comments(6)

2月17日の現場弁当




作業員のおかあさん方は、
意外、と言っては失礼だが、流行りもの情報に敏感である。
現場がおしまいの前日に、
「今、話題のカレーがあるから、お弁当は白いごはんだけ持ってきて」のメールをもらう。

はいはい。
そんなら、前日の、スーパーの、ペラペラのチキンカツを2片。
ささやかなカツカレーだもんね。笑
c0145183_11363521.jpg



福島から新潟へ原発避難した方が立ち上げたという、
原価率研究所の200円カレー。
おかあさんは鍋で人数分を買って来てくれた。
200円と言っても、ごはんは持参なので、カレーだけなら一人前150円。
しかも、すごい量。
c0145183_11374820.jpg

現場ランチでは、茹でたまごや福神漬けなどがある。
150円ならレトルトカレー並みの値段なのだろうと思うけど、
FC展開を狙っているそうで、なるほどそういうことですか、というおいしさ。




わざわざ買いに行って来てくれたおかあさんに、
ありがとうと言って、150円を渡した。






結局、仕事は余る。
クリーニングをしないまま燻蒸になるのだろうか。
収納前に撮れたらいいのにね。
民具番号を新しく付け直すわけには、いかないのだろうか。
手書きの台帳と旧番号を残しつつ、ちゃんと分類してリスト化。

寄贈時の聞き取りなりの情報は、どう残されているのだろう。
もったいないなあ。
失われるのだとしたら、取り返しのつかないもったいなさ。

でもまあ、わたしはここを去る。
終わったのだから、去るしかない。
さようなら。
機会があったら、また。 みんな、ありがとう。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村
by green-field-souko | 2016-02-19 11:39 | のらべん | Trackback | Comments(2)

2月13日の現場弁当




ばらけてしまっていた農具を整えたくて、
農家のおかあさんに聞いたら、
「万石の線は替えるよ、米粒の大きさなんかによってね」という答え。
あ、やっぱり、そうでしたか。
ピースがカチッとはまるように裏づけがとれた。
実体験を聞かなければ、過ぎ去った時代のリアルは、本当のところで分からない。
知っているひとにしたって、聞いてくれなければ、答えてみようもない。

そこ、だ。
そういうところに、タカラモノが仕舞われている。

おかあさんは、いっくらでも語ってくれる。
生き生きと楽しそうに。
だからさあ、今朝のテレビで見たくだらない芸能界の噂なんかより、
よほど価値のある話だってことを、おかあさん方に知ってもらいたい。

持ち時間はそれほど残されていない。
だのに、なにやってんだ、関係者は。
と、そのへんのことは、なにもできないわたしはくやしく思いながら、
ハチドリの一滴みたいなことを、非常に限られた時間内に仕込んでいる。
くやしくて、はがゆくて、噴火しそうだ。




イライラする時はカルシウム。
いただきものの上等のちりめんじゃこが、おいしい。ほんとうに、おいしい。
c0145183_15373983.jpg

ほかには、ほうれんそうのおひたしや、大根とカニカマのごま油酢和え。
c0145183_15375123.jpg

たかが弁当の記事で語りすぎてしまった。すまん、です。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村
by green-field-souko | 2016-02-15 15:38 | のらべん | Trackback | Comments(6)

2月10日の現場弁当





今日はちょっとは、まともな内容。
前夜、遅くまで別件をやっていたら、朝になっていたので、
気分転換に料理をしてみたため。
c0145183_14393591.jpg


・梅干し塩昆布ごはん
・舞茸と豚肉を焼いたの(わさび菜)
・ほうれんそうのごま和え
・甘い玉子焼き
・きゃらぶき







作業指示のレベルを、ほんのすこし、上げてみた。
というよりも、
まずはイメージだけでも体系的にとらえてもらえたらいいかなあ、
と思って、余計な情報をあれこれ出してみたのだけど、
素っ頓狂な顔をされて、おしまい。

ううむ。わたしの伝え方が、わるかったかな。

今さら、そんな面倒なことなんかやりたくないのだろうけど、
でも、そうはいかないから、草子さんの担当日は。笑

なにか、よい方法はないかなあ。
仕事に対して、みんなのモチベーションを上げたいんだよね。
いつでもどこでもできる世間話を、今はちょっと止めて、
目の前の作業と向き合って、
よりよい結果をめざしてもらいたいの。
だって、「仕事とお金が、もっとほしい」って、みんな自分で言ってるじゃん。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村
by green-field-souko | 2016-02-15 14:57 | のらべん | Trackback | Comments(2)

ママだって子ども




母の実家に、姉妹が集ったときなどは、
それなりにはなやかで、
おとなになったって
ぶらさがるようにして老いた親に甘え、
伯母も、母も、叔母も、
みんなが小さな女の子になっていた。

母が楽しそうなので、
わたしも、なんだか嬉しかったものだった。

はずむような光の輪の中に、心が、居たのだったろうか。

あの、楽しそうな光景は、
どういうわけか、よく、おぼえている。
幸せそうな女の子たちが、あの家の娘たちだった。
古い茅葺きの、庭先にチャボが遊び、
囲炉裏の傍に猫がまるまる、
貧しさの中で分かち合うような
おだやかなあの家を、わたしは好きだった。

女の子な叔母や母や叔母は、
よく笑い、可愛らしかった。

c0145183_15533181.jpg



ねえ、だから、大丈夫だから。
ママだって子どもなんだから。
みんな、だれかの、子ども。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村
by green-field-souko | 2016-02-09 15:55 | 日々の照り降り | Trackback | Comments(8)

ある日のねぎ掘り




畑は、まだ、雪の中。

長ねぎ、白菜、大根、キャベツあたりを採りに出たら、
師匠もいっしょに畑へ行くと言う。
どこになにが埋もれているか、自分のほうがわかると言う。
c0145183_16304541.jpg




そうかな?
まあ、いいや、そんなら掘っていただこう。



師匠、せっせと掘るも、畝一本ほどズレて、畝間にシャベルを入れている。
やっぱりね...。
師匠はこういうような場合、たいてい見込みが甘いんだよなあ。
「違います。師匠。もっと、こっちです」
正しい場所を、指さす丁稚。
だがしかし、思うようにいかない師匠。
「違う。違う」
「そうそう、もっとこっち」
「あーーーもお、こっちだってばあ」
「ここよ、ここ!」
じれったくなった丁稚は、つい、花咲じいさんの真似をして
「ここ掘れワンワン!」


くるっと振り返った師匠、むっとした顔でおっしゃった。

「犬なんかに指図されたくないわッ」


教えてさしあげて、ほめられようと思った犬なのに、
うっかり偉そうに指図していましたとさ。笑



サックサクの長ねぎ。
今夜は、グリルで焼こうか、玉子でとじようか。
c0145183_16342585.jpg

畑の雪も、ずいぶんカサが減ってきて、
土の匂いが春っぽい。
c0145183_1634434.jpg



今年はどんな野菜をつくろうか。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村
by green-field-souko | 2016-02-08 16:35 | 畑でわたしは考える | Trackback | Comments(8)

お茶漬け現場弁当



ごはん、塩昆布、小梅、茄子の古漬け。
熱々の、さらさらの、うまうま^^
c0145183_17595439.jpg



帰るとき、
温泉饅頭、おかき、みかん、たくあん、冷凍の柿、シュークリームをもらう。
「いっけ、持ってげー(遠慮しないで持って行きなさい)」と、トートバッグに押し込められた。
お茶漬けなんかをお弁当にしたものだから、
作業員のおかあさん方に、気の毒に思われたらしい。



今日、わかったことだけど、
なぜこの作業をするのか、この作業が必要なのかを、
ほとんど理解してもらっていないな。ううむ。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村
by green-field-souko | 2016-02-06 21:57 | のらべん | Trackback | Comments(4)

どうも、おかしい。
これほどまでに周りがスムーズに動いてくれるというのは、
いったい、どうしたことだろうか。

せっかくなので、わたしの担当日はレベルを上げてみようか。
手がお留守になるほど世間話をしまくって、
なるべくだらだらして、
一日をやりすごすだけじゃ、働くひともつまらないだろう。
仕事の目標を見出し、仕事をおもしろがってもらいたい。

きらわれるけどね。
きらわれてナンボ、だな。

c0145183_17324993.jpg

・海苔段々ごはん
・前の日のコロッケを甘辛くからめたもの
・ほうれん草のごま和え
・キャベツとにんじんの千切り




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村
by green-field-souko | 2016-02-04 19:15 | のらべん | Trackback | Comments(4)

押し入れ本



押し入れから、まだ本を探し出せていなくて、
さて、どのダンボールに入れたのだったかなあ、と
あれこれ箱を開けていると、
古い蔵書をつい読みふけってしまい、探しものなかなか進まず。

でも、探しものは、ちっともいやではない。
本と過ごす時間は、いつでも至福。
子どものころから、そうだった。




それにしても、
うちの猫は、そばに居たがるくせに、
ちっとも手を貸してくれないニャンねーーー。

c0145183_17343283.jpg



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村
by green-field-souko | 2016-02-01 17:36 | 旅と隠遁 | Trackback | Comments(6)