ずっと生き難かった。ため息と深呼吸の備忘録。


by 草子
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2018年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

おおさわぎの雪



昨日からの里雪型の降りっぷりで
公共交通機関が停まったり、
スタックや自損事故もあちこちで。

雪はいくらでも
ぼそぼそと空から落ちてきて、
昼をすぎても、ぜんぜん降りやまない。

c0145183_18491913.jpg


8年ぶりだという大雪から、
車を掘り出すのに2時間半。
迎えに行ってあげたいのに間に合わず、
焦りながら途方に暮れた午後。

c0145183_18491560.jpg

とりあえず、
磐越西線が徐々にでも復旧してよかった。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村
by green-field-souko | 2018-01-12 19:02 | とるに足らないモノコト | Trackback | Comments(12)

JKおたま



しばらくぶりの、おたま嬢。


c0145183_12175545.jpg



年末。中学生までは報告がてら見せてくれていた成績通知表を
いつのまにか見せないようになったので、
たまばーが訊いたところ、
「お見せできるほどのものではござんせん」
とニヤつきながら答え、
たまママに、
見せられる成績とったらどうなの!と怒られていた。

英語をやりたいからと言って
遠距離通学を選んだのに、肝心の英語はどうなっているのか。
今のところ栄養士になりたいらしい。

まあ、どうでもよろしい。
だって、おたま、だもん。笑


その夜。
みんなで食べた後の、すき焼き鍋に野菜を大量に足し、
あらためて煮ているので訊いた。
そんなに、どうするの?
「余ったの、もらっていく」
「あす友達が遊びに来るから、ここにうどんを足す」
「こういうのが、一番おいしい」
おたまはそう言って、鍋ごと持ち帰ってしまった。
みんなが行き着かなかった、うどんもついでに。

おたまの友達、びっくりしただろうな。笑
まあ、どうでもよろしい。
だって、おたま、だもん。笑







More
by green-field-souko | 2018-01-11 10:12 | とるに足らないモノコト | Trackback | Comments(12)

ウミネコのいない空と海



ときどき行く海辺は
外に立つのも躊躇する風が吹き、
ちぎれた波の花が、舗道の上にも舞っていた。

c0145183_08594856.jpg

こんな日は、海鳥すら飛ばない。

c0145183_08595375.jpg

寄せては返す波の、永遠。

c0145183_08595853.jpg

満ち潮なのか。沖の風が強まったか。
波はどんどん高くなり、
しぶきが暴れ飛び、
もう帰れと怒られているような気がして
素直に帰れなかった。

冬の日本海は重低音。








にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村
by green-field-souko | 2018-01-10 23:18 | 旅と隠遁 | Trackback | Comments(4)

神域の雨



あろうことか
年末年始を白河夜船ですごしてしまい、
せめて松の内にと
土曜の朝、神社へ行く。

杉のよい香り。
御神燈のともる参道に、
飽和したような雨気が漂っている。
ほの暗い高揚。
オオカミ顔の狛犬。


c0145183_09275090.jpg

この神社は、たいてい雨模様。
地形のせいなのか、
訪ねたタイミングがたまたまなのか、
いつも、
深くに沁み入るような雨に包まれる。
気持ちいいなあ。


c0145183_09283458.jpg

二礼四拍手一礼。

2018年
わたしの周りのひとたちが、
みんな幸せでありますように。






にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村
by green-field-souko | 2018-01-09 09:32 | 旅と隠遁 | Trackback | Comments(2)