ずっと生き難かった。ため息と深呼吸の備忘録。


by 草子
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ありがとうございます


更新が滞っているにも関わらず、
お越しいただきまして、
また、あたたかなコメントやイイネをいただきまして、
ありがとうございます。

父が居なくなった喪失感は
どういうわけか、不思議と感じていないのですが、
それよりも
想像以上に面倒な公的事務作業に忙殺されておりまして、
なかなかブログにまで手がまわらない状態です。

お返事は必ずいたしますので、
申し訳ありませんが
もうしばらくお待ちいただければ幸いです。

もうしばらく。
ここ雪国のソメイヨシノが散るくらいまで。

草子






にほんブログ村
トラックバックURL : https://vegebatake.exblog.jp/tb/29430944
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by rollingwest at 2018-04-20 06:29
あらためて父上様のご冥福を祈念します。49日まで落ち着かない日々が続くと思いますが、ご自身の健康にも御留意願います。
Commented by green-field-souko at 2018-04-23 16:03
■RWさま
ありがとうございます。

一時がっくりきていた母も、ようやく日常へ気持ちが戻りつつあるようで、
これでやっと、わたしも仕事に戻れそうです。
極楽浄土まで歩いて49日かかるそうで。長旅なんですね。
Commented at 2018-04-25 07:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by green-field-souko at 2018-04-25 09:52
■2018/04/25 07:56の鍵コメさま
こんにちは。
お気遣いをいただき、ありがとうございます。

そうなのですね。
実感はわたしも、あるようなないような感覚で、
とにかく今は儀式や家族フォローに日々を費やすばかりです。
今後のことなども考えなければいけないのですが、そんな余裕もなく、
じわじわと消耗しているような。
いいかげん仕事に戻らなければ、と思っても、気力が出てきません。
49日の納骨までは難しそうですね。

鍵コメさんも、ご自愛くださいね。
お仕事に、介護に、がんばりすぎませんように。
Commented at 2018-05-22 00:13
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by green-field-souko at 2018-05-24 15:35
■2018-05-22 00:13の鍵コメさま
ありがとうございます!!!!!
おかげさまで、すこしずつですが、
残された者たちにも日常が戻ってきつつあります。

ちょうど留守にしておりまして、失礼いたしました。
のちほど伺わせていただきます。
Commented by rollingwest at 2018-06-03 07:08
弾けるようなこだまちゃんからの声が久しぶりに届き、草子ねーたんもお元気になられたのでしょうか?四十九日も過ぎ、また新たな気持ちで一隅を照らし日々の照りぶりを輝かせましょう。いよいよ6月雨の季節、全国的な梅雨入り宣言は4日あたりですかね。この週末は梅雨入り前の貴重な晴れ間になりそうですね。いい日をお過ごしください。
Commented by green-field-souko at 2018-06-04 06:05
■RWさま ありがとうございます。
2か月が経ち、ようやく、すこし落ちついてきたような気がしています。
もう梅雨入りの時季ですものねえ。時間が経つのは、ほんと、速いです。
こちらの今朝は朝日が眩しいです。(空は水蒸気っぽい薄曇りですが)
晴れているうちに新潟島で捜しものをしてきます。
RWさんも気をつけて、お出かけください。よい一日でありますように。

Commented by rollingwest at 2018-06-04 22:23
草子ねーたんも少しずつ心が落ち着き日常を取りもどしておられるようで何よりです。小生も柏崎のお袋が84才一人暮らしで今は元気にしてくれているので安心はしているのですが、あと10年以内に別れが来るのだろうと覚悟しています。それまでこまめに帰省して会う機会を多くしたいと思っております。
Commented by green-field-souko at 2018-06-09 19:49
■RWさま 戻ったつもりでいても、戻りきれない気がしますが、
そうした違和感にも、徐々に慣れてくるのだとは思うのですが。

ひとの持ち時間は、誰にも分からないです。
100歳オーバーの可能性だって普通にありますから、
どうか、故郷でお母さまと楽しい時間をおすごしください。
RWさんは優しいなあ。親孝行にお母さまも喜ばれますね!
by green-field-souko | 2018-04-13 11:37 | Trackback | Comments(10)