ずっと生き難かった。ため息と深呼吸の備忘録。


by 草子
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

白鬼茸



わたしは毒がありますよ。



言われなくても
間違いなく有毒そうな、きれいな、きのこ。
シロオニタケというらしい。


c0145183_09330246.jpg

白鬼は、
陽蔭で、
咳をする。

雨で肌寒かったので、
そんなことが
頭に浮かんだのかもしれない。

秋はいつも、ストンと
なにかが墜ちるように訪れる。

プラネタリウムの
上映時刻に間に合わず、
自分に機嫌わるくなる。






にほんブログ村
トラックバックURL : https://vegebatake.exblog.jp/tb/29747028
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by myurinm at 2018-09-17 12:56
こんにちは。
お元気でしたか。
>わたしは毒がありますよ。
わたしにも毒がありますよ。歳をとってきましたので少し弱め。
そのかわり、また別の毒が出たりして。。(笑)
オニタケには違いないのですが、シロではないので(^^;)
Commented by horopyonn-0624 at 2018-09-17 16:18
毒もはかなきゃ
体に悪いです。。。
めったに他人には吐かないのですが(嘘)(笑)
先週は毒を吐きまくってました(^-^;
Commented by cocomerita at 2018-09-17 17:15
Ciao 草子さん
早速、、、こんにちわー

私には毒がありますよ

そう言うメッセージを放っているもの 好きです
人間でもね
お人好しみたいな顔して、陰でネチネチ 意地悪したり 悪口言ったり 妬んでみたり
そう言うの 一番嫌いですから

私には毒がありますよ
だから 必要以上に近づかない方がいいです
味見する? なんてとんでもない

って 予め教えてくれるのって
むしろ親切だと、、 苦笑

しかし始めにフグを食べてみようと思った人
よっぽど切羽詰まっていたのか
好奇心旺盛だったのか?
雲丹もね
時々考えます

ちなみに 私も有毒です 笑
Commented by kogechatora at 2018-09-17 20:31
シロオニタケ、一昨年、五頭の尾根の南端の宝珠山でたっぷり見ましたー
新潟あたりに多いのでしょうかねぇ

間違っても食してみようなどとは思わせぬ風貌…
この姿は得なのか損なのか…
Commented by green-field-souko at 2018-09-18 00:57
■みゅリンさま
こんにちは。ありがとう、元気です。
みゅリンさんも、お元気そうなご様子で嬉しいです。

少し弱めの毒を「薬」と言うのかもしれませんよ。
毒も薄まれば薬~笑
ほどよい濃度と量で、今日もがんばりましょう!

Commented by green-field-souko at 2018-09-18 01:08
■ぎんネコさま
うんうん、デトックスは大事ですよお。
わたしもめったに吐きません(嘘です勿論w)
が、
夏が暑すぎて、毒を吐く元気もなかったのが本当のところかも。
現在、毒をチャージ中です。ふふ。
Commented by green-field-souko at 2018-09-18 01:24
■junkoさま Ciao!junkoさん
junkoさんの毒は強烈だから、薬で使うと大変よく効くのです^^
だから、確かな効き目を実感したくて、おおぜいのひとが集まるの。

>お人好しみたいな顔して、陰でネチネチ、、、
わっかるー。居ます居ます。真意はどこにあるのかしら?というタイプ。
そういうひとはシアワセじゃないのかも。
あるいはシアワセ体験不足とか。気の毒なひとなんです。キッパリ
Commented by green-field-souko at 2018-09-18 01:34
■kogechatoraさま
五頭のほうへいらしていたのですか。
あ、そうか。磐越西線ですね。
宝珠山はわたしも歩いたことがあります。

このシロオニタケは、ある博物館の敷地で見つけました。
他にも何種類か生えていましたが、誰も採らないということは…笑

これくらい毒アピしていると周りに分かりやすいので、
親切ではあるねーと思いました。
Commented at 2018-09-18 07:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by green-field-souko at 2018-09-18 07:25
■2018-09-18 07:08の鍵コメさま
おひさしぶりです。
どちらのブログも更新がないので、気になっておりました。
ゆっくり話したいとも思っていて。
でも、お元気そうで、よかった。

言葉はひとを傷つけることもあるかもしれないけど、
ひとを救ったり、癒したり、助けたりもするよ。
毒なばかりじゃないから。
ぜひ、書いてください^^
Commented by kaze-to-hikari-to at 2018-09-18 14:14
草子さん こんにちは。

シロオニタケ、白くスッキリと立っていて美しいきのこですね。

「わたしは毒がありますよ」
それが毒かどうかは食べようと目論む人間の都合ですよね。

毒があるから美しくきれいになったのでしょうか?
わたしは美しいからどうしても人目を引いてしまうので
身をまもるために毒をまとったような気がします。

ニリンソウとトリカブトのように、同じに見えて猛毒があるものの方が怖いです。

さて、ヒトとしてのわたしは美しくもないのに毒を吐きまくっております^^;


Commented by green-field-souko at 2018-09-18 18:46
■日和さま こんにちは!
実物のシロオニタケを、初めて見ました。
薄暗い日陰で、存在感ありました。
傘が開くといっそう、きのこらしく美しくなるのではないかしら。

こういう毒きのこを、なんだか毒っぽいな、と感じてしまう
人間の目や勘も、考えてみればすごくないですか?

いやいや。毒を吐くと隠さずにおっしゃる方のは、よい毒なのですよ。
安心して、お吐きくださいませ^^
by green-field-souko | 2018-09-17 09:38 | 日々の照り降り | Trackback | Comments(12)